タロットカード【20.審判】の意味|正位置・逆位置と悩み別の解釈
(c)Telsys Network CO.,LTD.

タロットカードには、それぞれそのカード特有のメッセージが込められています。

また、カードが正位置で出ているか、あるいは逆位置で出ているかでメッセージの内容も変わり、占うテーマによっても解釈が異なってきます。

ですから、タロットカード占いをする時は、まずカード本来の意味を知ることがとても重要なんです。

それでは、タロットカードの大アルカナ【審判(Judgement)】について解説していきましょう。

タロットカード「20.審判」の基本的な意味

棺の中から手を伸ばしている人々と、ラッパを吹いている天使が描かれている【審判】のカード。

【太陽】のカードでは生きる喜びに満ちあふれた子供が描かれていましたが、【審判】のカードでは天使のラッパの音により死者が蘇っている様子が描かれています。

しかし、死者は今までと同じ次元で復活している訳ではなく、天使の呼びかけによって、精神的に高次元で覚醒し、新しい命が吹き込まれたことを示しています。

そのため【審判】には「復活」の他にも「ターニングポイント」「復縁」「信念の勝利」「喜び」などという意味が込められています。

【審判】のカードでは、世俗的な世界や古い価値観から解放されて、ワンランク上の世界に生まれ変わったということを表しているのです。

「20.審判」の解釈キーワード

決断・最終決定・ターニングポイント・改革・変化・新しい知識・決断による全身・援助・再生・復活・復縁・信念の勝利

「20.審判」の正位置の解釈

【審判】のカードの正位置は「再生」「変化」「最終決定」「気づき」など、決断を促す意味を持っています。

このカードが正位置で出た時は、人生でターニングポイントを迎えていることが多く、何かを決めなければいけない状況である場合が多いです。

先に進むか、現在に至る道をトライし直すか、あるいは今まで取り組んできたことについて結果を出す時がきた、という意味合いもあります。

良くも悪くも、今までの成果がカタチとなって現れる時ですし、自分1人の力ではなく、まわりの人たちの影響や協力、環境も関わってきます。

【審判】のカードが出たら、気持ち的に区切りをつけ、次のステップに進むための心の準備をしておきましょう。

「20.審判」の逆位置の解釈

【審判】のカードが逆位置で出た場合、審判が本来持っているエネルギーがうまく発揮できなくなります。

切り替えができない、過去にとらわれる、期待外れに終わるなど、今までの努力の結果が得られず、次の段階に進むことができなくなります。

対人関係でも、呼びかけに答えてもらえない、逆にまわりから自分が心を閉ざしてしまう、コミュニケーションがうまく取れないなど、一方通行になりやすい状態です。

また同じことを繰り返してしまう、惰性から逃れられない、区切りがつかずダラダラしてしまう、という意味もあります。

審判の逆位置が出た時は、自分の行動を振り返り、同じことを繰り返さないように注意する必要があるでしょう。

カードに何が描かれている?「20.審判」のシンボル

(c)Telsys Network CO.,LTD.

審判のカードに描かれているシンボルには、それぞれ意味があります。

最後の審判により永遠の生命を与えられる者と、地獄に落ちる者を分けるための裁きが行われています。

①天使は、天からの言葉を伝える大天使ガブリエルと言われています。ガブリエルはキリスト教において、最後の審判の時にラッパを鳴らして死者を蘇らせる天使です。

②旗がついたラッパには、7本の線が描かれています。7は聖書において完璧さを、ラッパの音は天からの告知を示しています。

③蘇る死者は、物質的な価値観という箱から解放されて人々が喜んでいる様子を示しています。灰色の肉体は物質的に死を迎えていることを示しています。

④棺・お墓は、四角ということで物質的なものを示しています。

⑤水色の背景は精神性の象徴です。

「20.審判」の正位置|恋愛での解釈

恋愛での審判の正位置は、努力が報われる、恋が叶う、呼びかけに答えてもらう、復縁、結婚を示します。

出会いを探しているなら、自分の行動次第でチャンスが得られるでしょう。

片思い中なら、あなたのアプローチが報われる可能性が高まります。告白の成功も期待できるでしょう。

両想いなら、同棲や結婚、出産、家族が増えるなどステージアップの可能性が高まります。

審判のカードが出たら、今までの努力が報われて希望の方向に進むことができそうです。大きな決断を求められるかもしれませんが、新しい展開に進む良いチャンスです。

また復縁や復活など、諦めていた恋が実るチャンスも期待できます。今までの努力の成果を信じ、自信を持って進みましょう。

「20.審判」の逆位置|恋愛での解釈

恋愛での審判の逆位置は、カードのエネルギーが過剰に出やすくなります。

呼びかけに答えてもらえない、結果が出ない、努力不足による残念な状況など、ネガティブな意味合いが強くなります。

出会いを探しているなら、過去の恋やトラウマに引きずられて前に進めない、出会いが得られないことを指します。出会いを求める前に、自分が前向きに行動しているか振り返る必要があるでしょう。

片思い中なら、努力が報われずにチャンスが得られない状況です。一方通行のコミュニケーションになっていたり、思いが通じなかったり、相手にすでに恋人がいて願いが叶わない、という場合も。

両想いなら、マンネリ、惰性で続けている、過去にこだわる、冷戦、仮面夫婦などコミュニケーション不足が挙げられます。

「20.審判」の正位置|仕事での解釈

仕事において審判の正位置が出た場合は、努力の成果が評価される、結果が出る、ステージアップ、目上の引き立てを受ける、成功などを示します。

審判のカードが出た場合は、実力が評価されて抜擢、飛躍のチャンスが得られ、希望通りに物事が進んでいくでしょう。

人間関係も良好で、お互いに高め合える仲間や、特に目上の人物や実力者からの援助を受けられそうです。

転職や起業もスムーズに進みます。

また、復活や再会、という意味合いからも、一度諦めた仕事にも再チャレンジすると次は良い流れに乗ることができそうです。

審判のカードが出たら、思っていることや希望は叶いやすいため、遠慮せずに積極的にオープンに行動していってください。

「20.審判」の逆位置|仕事での解釈

仕事において審判の逆位置が出た場合は、努力が報われない、望まない結果になる、先に進めないなどを意味しています。

審判の逆位置が出た場合、次の段階に進めない、決断ができずに物事が滞ってしまうという流れになりやすいです。努力不足や準備不足による失敗や、1人よがりの行動で協力者を逃してしまうということも。

転職や起業、独立では思うような成果が得られずに苦労しそうです。

また決断が間違っていたり、不十分、甘え、依存、同じ失敗を繰り返してしまったり、ネガティブな流れに巻き込まれがちです。

審判の逆位置が出たら、足りない部分がないか振り返る必要があります。

挫折感や無力感を味わうかもしれませんが、踏ん張りどころです。諦めずに努力を重ねていきましょう。

「20.審判」の正位置|金運での解釈

金運を占った時に審判の正位置が出た場合は、お金に対する価値観の変化、節約や貯金、自己投資、努力が報われて収入になるなどを意味します。

審判の正位置が出た場合、思いがけないラッキーというよりは、今までの努力の成果が実って金運アップという可能性が高くなります。

仕事や勉強でも、積み重ねてきた信頼が元になり、あなたの手元にお金が入ってきます。スキルや能力を活かすことで副収入につながる可能性も大いにあります。

また欲しいモノがお得な値段で手に入ったり、タイミング良くプレゼントしてもらえたり、まわりからの恩恵も期待できます。

前向きな行動によってチャンスも広がるので、金融商品やFPなどお金に関する知識を高めてみると良いでしょう。

「20.審判」の逆位置|金運での解釈

金運を占った時に審判の逆位置が出た場合は、無駄遣い、過去の負債による出費、浪費、無計画な出費、期待ハズレでお金が手に入らないという意味合いが高くなります。

審判の逆位置では、行き当たりばったりの行動や気まぐれな行動から出費が多くなりそうです。

見栄を張ったり、物質的な欲にとらわれてしまったり、本当に欲しいモノや価値あるモノに対する意識が低くなります。そのため無駄遣い、衝動買い、あるいは誰かに貢いでしまうなど、手元からお金が流れていってしまうでしょう。

また悪い知らせによる出費という意味もありますので、トラブルが原因での出費の可能性も。審判の逆位置が出た時は、出費を控えて計画的に物事を進めていくように気を配りましょう。

本格タロット占いで
↓あなたの運命を詳細鑑定↓

他のタロットカードの意味はこちらで紹介しています

0.愚者 1.魔術師 2.女教皇

3.女帝 4.皇帝 5.法王

6.恋人 7.戦車 8.力

9.隠者 10.運命の輪 11.正義

12.吊るされた男 13.死神 14.節制

15.悪魔 16.塔 17.星

18.月 19.太陽 20.審判

21.世界

あなたにおすすめの占い