タロットカード【ペンタクルの10】の意味と正位置・逆位置の解釈
(c)Telsys Network CO.,LTD.

タロットカードには、それぞれそのカード特有のメッセージが込められています。

また、カードが正位置で出ているか、あるいは逆位置で出ているかでメッセージの内容も変わり、占うテーマによっても解釈が異なってきます。

ですから、タロットカード占いをする時は、まずカード本来の意味を知ることがとても重要なんです。

それでは、タロットカードの小アルカナ【ペンタクルの10(Ten of Pentacles)】について解説していきましょう。

タロットカード「ペンタクルの10」の基本的な意味

大きな屋敷に続いている石造りのアーチの下に、家族と犬が幸せそうに談笑しています。

身に着けている衣服や周りの景色、そして10個のペンタクルからも、裕福な家族であることがわかります。

このお屋敷は【ペンタクルの9】のカードに描かれていた領主の館であり、仕事の成功による経済的な安定と裕福さを表しています。

【ペンタクルの1】から積み上げてきたスキルや人脈、知恵や技術の集大成ともいえる【ペンタクルの10】は揺るぎない安定と繁栄の象徴です。

しかも「10」という数字は、完了や次世代への希望、1つのサイクルを終え、新しいサイクルの始まりを示します。

今の成功を活かし、さらなる大きなビジネスや物質的成功、投資や繁栄も期待できるでしょう。

「ペンタクルの10」の解釈キーワード

富・スポンサー・繁栄・不動産・利益・傷心・努力が報われる

「ペンタクルの10」の正位置の解釈

【ペンタクルの10】は 「成功と繁栄」や「安定した生活環境」「不動産や財産」などの意味があります。

カードに描かれている大きな館や10個のペンタクル(金貨)は、「経済的な成功と安定」を、夫婦のような男女老人・2匹の犬は「家族としての愛情や絆」「世代間のつながり」を示しています。

このことから、物質的な成功だけではなく精神的な充実や安定が手に入る、周りの人の協力によって成果が得られる、安心できる生活環境、努力が報われることが暗示されています。

さらに、このカードの主人公は、努力の末に大きな成功を手に入れましたが、十分なスキルや実力、潤沢な資金を元手にさらなる飛躍を目指すことも可能です。

ただし次は1人ではなく、家族や周りの力を借りることがポイントになるでしょう。

「ペンタクルの10」の逆位置の解釈

【ペンタクルの10】の逆位置が出た場合、「成功したからこそのトラブル」や「惰性や悪しき慣習」「こだわりの強さで失敗する」などの意味合いが強くなります。

一見安定しているように見えますが、内部はかなり不安定で諍いが絶えません。

また成功することで保守的になってしまい、次の目標に向かう意欲や努力の姿勢が失われてしまうこともあるでしょう。

さらに、お金が絡むことで幸せだった人間関係にも亀裂が入ったり、守ろうとするほど執着や独占欲に変わってしまったり、何事も裏目に出てしまいやすくなります。

【ペンタクルの10】の逆位置が出たら、安定のバランスが崩れ始める予兆です。

お金の問題と身近な人間関係のトラブルに気をつけましょう。

カードに何が描かれている?「ペンタクルの10」のシンボル

(c)Telsys Network CO.,LTD.

【ペンタクルの10】のカードに描かれているシンボルには、それぞれ意味があります。

①豪華な衣装の老人は、【ペンタクルのキング】が身に着けている衣装と似ていることから、権力や財産を手に入れた成功者を表しています。

②夫婦にこども、犬は、老人の家族でもあり、後を継ぐものでもあります。夫婦と子供、そして2匹の犬は繁栄と従順さを示しています。

③石製の大きな門は、老人が築き上げた安定の象徴です。大きな門であることから確かな財力と権力で、安全に守られていることがわかります。

④10個のペンタクル(金貨)は、物質的な成功やお金、堅実な行動を表しています。また数字の「10」は完了や成功、次へのステージアップ、繁栄の象徴です。経済的な余裕と精神的な安定、それが次の世代にも受け継がれていくことを暗示しているのです。

「ペンタクルの10」の正位置|恋愛での解釈

【ペンタクルの10】が正位置で出た場合、信頼できる愛情や家族愛、心の安らぎを示します。

刺激的なロマンスよりも、穏やかで安心できる落ち着いた恋になる可能性が高いです。

出会いの場合は、結婚を視野に入れたお付き合いが始まる可能性が大。現在、特定の相手がいないとしても心配することはなく、自然な流れで出会いに恵まれるでしょう。

片思いの場合は、恋の告白や成就を意味します。気持ちが通じ合う、一緒に居てリラックスできる関係になる、また周りからもサポートしてもらえるなど円満な形で恋が実るでしょう。

両想いの場合は、家族とのつながりが深まり、関係が安定します。結婚を望んでいるなら、そう遠くない未来に願いが叶うでしょう。

「ペンタクルの10」の逆位置|恋愛での解釈

【ペンタクルの10】が逆位置で出た場合、今の状況から抜け出せなかったり、家族からの反対に遭ったりなどネガティブな意味合いが強くなります。

出会いの場合は、変化を恐れて大胆に行動できません。結果として出会いがあっても見過ごしてしまったり、家族問題によってトラブルになったりする可能性もあります。

片思いの場合は、気持ちが伝わらない、ライバルに出し抜かれるなど、失恋とはいかないまでも成就への道のりは遠くなります。今の関係を崩すことが怖くなる場合もあるでしょう。

両想いの場合は、マンネリを感じたり、ケンカが増えたり、トラブルが多くなる模様です。

一緒に居て安心できず、他の人に気持ちが向かってしまう場合も。

せっかく手に入れた安定を失わないよう気をつけましょう。

「ペンタクルの10」の正位置|仕事での解釈

仕事において【ペンタクルの10】が正位置で出た場合は、成功や目的達成、良き仲間と協力し合えることが示されています。

自分が持っている能力や才能を十二分に発揮できる環境で働くことができそうです。

仕事の内容も、責任ある役割を任されたり、新しいプロジェクトに任命されたりと飛躍のチャンスに恵まれますし、昇給や昇進によって経済的な安定も約束されるでしょう。

特に人間関係は良好で、有力者の引き立てを受けたり、良き仲間のサポートが得られたり、安心できる環境の中で働くことができそうです。

転職や独立も成功する可能性が高いので、自信を持って進みましょう。

「ペンタクルの10」の逆位置|仕事での解釈

仕事において【ペンタクルの10】が逆位置で出た場合は、安定が崩れる、仲間内のトラブルが多くなる模様です。

期待していた収入も予想外に減ってしまったり、仕事内容もやりがいがなかったり、今の仕事について不満が溜まってしまいそうです。

保守的な体制や惰性、マンネリに甘んじてしまったり、年長者に足を引っ張られたり、古いしきたりが邪魔して新しいチャンスに飛び込めなかったり、安定しているからこそフットワークが重くなることも。

転職や独立を考えている人は、不安定な未来という暗示から成功の可能性は低くなります。

慎重に物事を進めるようにしましょう。

「ペンタクルの10」の正位置|金運での解釈

【ペンタクルの10】の正位置が金運で出た場合、経済的な安定や豊かな生活が期待できます。

才能や努力を活かして報酬を得るのはもちろんのこと、何かの権利や不労収入、周りからのサポートなどでお金に苦労のない生活を送ることができそうです。

また大きな財産が手に入る可能性もありますし、お金に苦労することはありません。

投資や金融商品の購入も良好で、投資した分以上に収入を得ることができるでしょう。

ただし目先の利益に飛びついてしまうと、一過性の富で終わってしまいます。

きちんと先のことまで考えて、計画的に資産運用しましょう。

「ペンタクルの10」の逆位置|金運での解釈

【ペンタクルの10】の逆位置が金運で出た場合は、財産を失う、損失を被るという意味が強くなります。

生活が困るほど困窮はしないまでも、あてにしていたお金が入ってこなかったり、予想外の支出によって損失を被ったりなど、手持ちのお金が出ていく危険があります。

また、家族や恋人の借金を肩代わりしたり、自分自身が借金で首が回らなくなったり、お金関係のトラブルも多くなる模様です。

お金に関する向き合い方を見直すことが必要かもしれません。

家計簿をつけたり、節約したり、お金の勉強をしたりして損失を食い止めるようにしましょう。

本格タロット占いで
↓あなたの運命を詳細鑑定↓

他のタロットカードの意味はこちらで紹介しています

0.愚者 1.魔術師 2.女教皇

3.女帝 4.皇帝 5.法王

6.恋人 7.戦車 8.力

9.隠者 10.運命の輪 11.正義

12.吊るされた男 13.死神 14.節制

15.悪魔 16.塔 17.星

18.月 19.太陽 20.審判

21.世界

あなたにおすすめの占い