タロットカード【17.星】の意味|正位置・逆位置と悩み別の解釈
(c)Telsys Network CO.,LTD.

タロットカードには、それぞれそのカード特有のメッセージが込められています。

また、カードが正位置で出ているか、あるいは逆位置で出ているかでメッセージの内容も変わり、占うテーマによっても解釈が異なってきます。

ですから、タロットカード占いをする時は、まずカード本来の意味を知ることがとても重要なんです。

それでは、タロットカードの大アルカナ【星(The Star)】について解説していきましょう。

タロットカード「17.星」の基本的な意味

一糸まとわぬ姿の女性が大地と湖に水を注いでいる【星】のカード。頭上にきらめく大きな星が印象的ですね。

この【星】は「希望」「回復力」「芸術」「未来への投資」などを表し、【塔】のカードで崩れ落ちてしまった状況から、希望に向かって立ち上がろうとしている姿を示しているのです。

しかし夢や希望はすぐに叶えられるものではなく、地道な努力を重ねていくい必要があります。

そのため【星】のカードは明るい兆しや希望が叶うというポジティブな意味合いもありますが、そこに至るには地道な努力も必要だし、長い道のりがあることも暗に示しているのです。

【星】のカードは、一時的な夢や希望だけではなく「人生の目的」という大きなテーマの象徴でもあるのです。

「17.星」の解釈キーワード

希望・回復力・洞察力・夢見がち・奇跡的な救い・芸術・ビジョンは大きく・未来への希望・満足・吉兆・人生の目的・霊感

「17.星」の正位置の解釈

【星】のカードの正位置は「吉兆」「夢や憧れ」「理想」「芸術的感性」など、精神的な分野と深い関わりがあります。

このカードが正位置で出た場合は、ポジティブな気持ちや精神的なエネルギーが高まることで、目標や夢を叶える可能性が高いことを示しています。

人間関係では、自分が持つ魅力が高まったり、憧れの人物とお近づきになれたり、華やかな発展が期待できます。

また「洞察力」「芸術」という部分からは直感やひらめき、斬新なアイデアが浮かぶ可能性も示しています。

何かに迷っている時は、カードの女性のように足元をしっかりと見つめ、小さな行動や努力を重ねていくことが大切です。

そして自分の心の声に耳を傾けることで、本来進むべき道が見えてくるでしょう。

「17.星」の逆位置の解釈

【星】のカードが逆位置で出た場合、星が本来持っているエネルギーがうまく発揮できなくなります。

夢見がち、理想に届かない、チャンスを活かせない、磨かれない才能、感性が鈍るなど、理想ばかりを追い求めて現実が伴っていない様子を示します。

目標や希望が不本意な結果に終わったり、空回ったり、期待の結果が得られないでしょう。

また、もし夢が実現したとしても一時的なもので、形ばかりであることを示します。

対人関係でも、嘘やごまかし、いい加減、虚像など、信頼ができない空虚な関係性になりがちなので注意が必要です。

【星】の逆位置が出たら、理想と現実のギャップを埋める必要があります。また自信を持って歩めるように、コツコツと努力を重ねましょう。

カードに何が描かれている?「17.星」のシンボル

(c)Telsys Network CO.,LTD.

星のカードに描かれているシンボルには、それぞれ意味があります。

①裸姿の女性は、人間の「ありのままの精神性」を表しています。

②大地と水の上に置かれた足ですが、大地は現実や顕在意識を、水は精神や感情、潜在意識を表しており、夢の実現のためには、どちらの存在も欠かせずバランスを取ることの重要性を示しています。

③両手の水瓶から注がれる水は、命の水です。大地に注がれている水は5本の道を描いていますがこれは五感を表しています。

④木の上の鳥はトキで、再生を告げる鳥として新しい物事のスタートを示しています。

⑤八芒星の星々は、宇宙のエネルギーで人生の目標や夢、希望を示します。また小さな7つの星は神霊的な意味を持っています。

「17.星」の正位置|恋愛での解釈

恋愛での星の正位置は、明るい未来を示します。

出会いを探しているなら、奇跡のような出会いや理想的な人物との出会いが期待できます。

片思い中なら、自分の魅力が増すことで恋が成就する可能性が上がります。また突然のチャンスや夢のある展開など嬉しい流れが期待できるでしょう。

両想いなら、お互いに刺激し合って高め合える存在になれます。お互いの価値観や可能性を信じ、コツコツと進むことで夢や希望が叶う可能性も高いでしょう、マンネリ化しているなら自分磨きで魅力を高めたり、非現実的なシチュエーションにしてみたり、刺激的な環境を作り出すことで気持ちが高まる可能性も。

【星】が出た時は、心のワクワクを楽しみながら進んでいきましょう。

「17.星」の逆位置|恋愛での解釈

恋愛での星の逆位置は、カードのエネルギーが過剰に出やすくなります。

夢のままで終わる、前向きになれない、消極的など、ネガティブな流れに巻き込まれてしまいます。

出会いを探しているなら、理想が高すぎて自分からチャンスを逃しているのかも。

片思い中なら、相手が高嶺の花であったり、恋人や既婚者であったり、無理目な恋愛である可能性があります。また消極的な態度や存在感がないことから、そもそも意中の人からの印象が薄いのかもしれません。

両想いなら、相手に対して理想を求めすぎている、夢や理想ばかりで現実が伴わない、マンネリという意味があります。

星の逆位置が出たら、先のことを考えるより、まず自分の心とじっくり向き合う必要があるでしょう。

「17.星」の正位置|仕事での解釈

仕事において星の正位置が出た場合は、チャンスがくる、才能を発揮することを示します。【星】の正位置が出た時は、あなたの才能が輝きチャンスをゲットすることができそうです。

すぐに結果は出ないかもしれませんが、注目を浴びたり、活躍の場が広がったりと理想の実現に向けて道が開かれていくでしょう。

人間関係も良好で、お互いに刺激し合える良い仲間に恵まれるでしょう。

直感やひらめき、芸術的なセンスによって希望が叶いやすいので、自分から積極的にオープンにしていくことをおすすめします。

転職や副業、起業を考えている人も理想の状況に進むことが期待できるでしょう。目標設定をしっかり行い、努力を積み重ねながら実現させましょう。

「17.星」の逆位置|仕事での解釈

仕事において星の逆位置が出た場合は、信用できない、思う結果が出ない、自信を失うなどの状態を意味しています。星のカードの逆位置が出た場合、理想や夢を叶えるまでの道のりが、かなり遠いことを示しています。

実現が難しい仕事やキャパシティオーバー、才能を活かせない環境など、あなたの力が発揮できません。

人間関係もライバルが多く、他の人にチャンスを奪われてしまう可能性が。マンネリや惰性で続けるなど、ポジティブになれない人間関係の中に留まる可能性もあります。

転職や起業なども、なかなか手が届かないことが多く、良い条件に見えても内実が伴っていないことも多いです。

星の逆位置が出たら、足元を固めることから始めましょう。

「17.星」の正位置|金運での解釈

金運を占った時に星の正位置が出た場合は、明るい兆しや回復、夢の実現に向けた投資を意味します。星のカードの正位置は、お金が入ってくるというよりは、未来のために投資する場合が多いです。

しかし決して無駄遣いではなく、自分が輝いたり、才能を磨いたりするために必要な支出であり、将来的にはそれが大きな収入となって戻ってくる可能性が高まります。

短い期間でみるとあまり収入は期待できませんが、今の努力や行動が未来の糧になります。夢の実現に向けた投資や自分磨き、大切な人へのプレゼントなどにお金を使いましょう。

回復や明るい兆しという意味から、金欠状態から脱出する可能性もあります。お金の管理をしっかり行い、計画を立てていきましょう。

「17.星」の逆位置|金運での解釈

金運を占った時に星の逆位置が出た場合は、無駄遣い、浪費、一貫千金を狙って失敗、理想に届かないという意味合いが高くなります。

まさに星のカードの水瓶から流れる水のように、お金がどんどん出ていきますし、その際の出費もほぼ無駄になりやすいです。無駄な買い物や散財、高い教材を買ったけど使わずに終わるなど、お金を活かすことができません。

また自分磨きのために使ったとしても、なかなか成果が得られずに苦しい思いをしてしまいそう。

嘘やごまかしという意味合いからも、詐欺にあったり、お金をだまし取られたりする危険もあるので注意が必要です。

星の逆位置が出たら、いつも以上にお金の管理に気を配り、財布の紐を締めるように心がけてください。

本格タロット占いで
↓あなたの運命を詳細鑑定↓

他のタロットカードの意味はこちらで紹介しています

0.愚者 1.魔術師 2.女教皇

3.女帝 4.皇帝 5.法王

6.恋人 7.戦車 8.力

9.隠者 10.運命の輪 11.正義

12.吊るされた男 13.死神 14.節制

15.悪魔 16.塔 17.星

18.月 19.太陽 20.審判

21.世界

あなたにおすすめの占い