タロットカード【ワンドのキング】の意味と正位置・逆位置の解釈
(c)Telsys Network CO.,LTD.

タロットカードには、それぞれそのカード特有のメッセージが込められています。

また、カードが正位置で出ているか、あるいは逆位置で出ているかでメッセージの内容も変わり、占うテーマによっても解釈が異なってきます。

ですから、タロットカード占いをする時は、まずカード本来の意味を知ることがとても重要なんです。

それでは、タロットカードの小アルカナ【ワンドのキング(King of Wands)】について解説していきましょう。

タロットカード「ワンドのキング」の基本的な意味

王冠を被った男性が手にこん棒を持って玉座に座っています。

視線は手に持つこん棒を見つめているようでも、遠くを眺めているようでもあります。

【ワンドのキング】には「勇気を積極的な野心」「成功する」「情熱」という意味がありますが、ワンド(こん棒)を持つ男性は、目的に向かって突き進んだ結果、見事に成功を収め、揺るぎない権力を手に入れることができたことを示しています。

しかし旅はまだ終わっていないようで、その証拠に、男性は王冠の下には赤いヘルメットを被っており、いつでも戦いに出られるように準備していることを表しています。

このことから、【ワンドのキング】は、成功を収めたとしてもそれはゴールではなく、新しい始まりでもあるということを告げているのです。

「ワンドのキング」の解釈キーワード

独立・情熱・決断・行動力・自身・権力・カリスマ・信頼・計画・向上心・知識

「ワンドのキング」の正位置の解釈

【ワンドのキング】の正位置には「目的に到達する」「勝利を勝ち取る」「自立」という意味があります。

【ワンドのキング】が正位置で出た場合、追いかけていた目的達成まであと少し、もしくは成功を意味しています。

近いうちに努力の成果が認められて、成功を手にすることができるでしょう。

成功するためには強い決断力や行動力が必要になりますが、【ワンドキング】が正位置で出た時、実力は十分あります。

自分の中にある情熱とエネルギーを信じて進めていってください。

また年上の男性や有力者からの引き立てを受ける可能性も表しています。

基本的には自分の力で解決することが大切ですが、困った時は目上の頼りになる存在に助けを求めると良いアドバイスが得られるでしょう。

「ワンドのキング」の逆位置の解釈

【ワンドのキング】の逆位置が出た場合「融通が利かない」「戦意喪失」「気弱になる」という意味になります。

逆位置の場合は、自分が持っている情熱や技術への信頼がなくなり、自信がない状態で自立しなければなりません。

また情熱や強いエネルギーは外ではなく内側に向かうことになるため、感情的になったり、攻撃的な態度に出てしまったり、自分自身の感情をうまくコントロールできなくなります。

余裕がなくなって視野が狭くなる、他人の意見を受け入れられなくなる、あるいは決断力や行動力が鈍り優柔不断になる、という様子も表します。

【ワンドのキング】の逆位置が出たら、独りよがりになっていないか、情熱が裏目に出ていないかどうか、自分を見つめ直しましょう。

カードに何が描かれている?「ワンドのキング」のシンボル

(c)Telsys Network CO.,LTD.

【ワンドのキング】のカードに描かれているシンボルには、それぞれ意味があります。【ワンドのキング】は、情熱と実力をもって成功を手に入れることを意味するカードです。

①赤い炎のような王冠を被った王様は、実力や独立、権威、権力を表します。

②左を向く王様の視線ですが、左は過去を、右は未来を意味しています。王様は左を向いているため、自分が歩んできた過去や形跡、また後に続く者を見守っている様子を表しています。

③1本のワンド(こん棒)は【ワンドの1】と同じく、夢や理想に向かって努力した結果、成功を手にしたことを示しています。

④獅子とトカゲの玉座は、王者の証と権力、直感、創造性を意味します。

⑤足元にいるトカゲですが、サラマンダー(火の竜)を表し、創造性や強いエネルギーを表現しています。

「ワンドのキング」の正位置|恋愛での解釈

【ワンドのキング】が正位置で出た場合、情熱が燃え上がるような恋の到来を表します。

出会いの場合は、理想のタイプと巡り合う可能性が高い時。積極的な行動が出会いのチャンスを引き寄せるでしょう。

片思いの場合は、強気な姿勢で成功を手にすることができそうです。熱い想いをストレートに伝えましょう。

両想いの場合は、自立という意味から婚約や結婚の可能性を表しています。また家庭内で主導権を握ったり、パートナーの頼れる一面を発見したりする場合も。

【ワンドのキング】が正位置で出た時は、自分が主導権を握って思い通りの道を進むことができます。

「無理かも?」と思えることで、妥協せずに理想に向かって情熱的に行動していきましょう。

「ワンドのキング」の逆位置|恋愛での解釈

【ワンドのキング】の逆位置が出た場合、妥協する、受け身になる、理想を叶えられないという意味になります。

出会いの場合は、自信がなくなり、妥協して安易な恋に飛びついてしまったり、出会いのチャンスを逃したりする可能性が高まります。また、たとえ出会いがあったとしても、相手が暴力的だったなど、良縁には恵まれない可能性があります。

片思いの場合は、ライバルに負ける、保守的になる、諦める、という意味合いが強くなります。

両想いの場合も、ワガママや感情的な行動が目立つ、自信を失う、関係性が崩れる、コミュニケーションが取れなくなってしまう可能性が高まります。理想や恋への憧れが強くなりすぎることで、現実とのギャップに苦しんでしまうかも。

【ワンドのキング】の逆位置が出た時は、落ち着いて自分の心の整理を行いましょう。

「ワンドのキング」の正位置|仕事での解釈

仕事において【ワンドのキング】が正位置で出た場合は、リーダー的な立場に立つ、責任を持つ、成功、独立、飛躍という意味があります。

物事を創造するパワーが漲り、仕事において良い成果を出すことができます。

また努力の成果が認められ、昇進や昇給、栄転、独立のチャンスを手に入れるなど、より安定した状況へと進むことができそうです。

玉座に落ち着いて座ることができることから、目的や方向性が定まる・努力が報われるという意味もあります。

転職や独立のチャンスにも恵まれ、今よりも条件が良い仕事に就く可能性があります。

自信をもって進みましょう。

「ワンドのキング」の逆位置|仕事での解釈

仕事において【ワンドのキング】が逆位置で出た場合は、努力の成果が出ない、意気消沈、やる気を失う、パワハラに悩むという意味になります。

行動力や決断力が鈍り、思うような成果が出せなくなります。

また求められる責任を全うすることができずに、自信を失ってしまうかも。

また無謀すぎる夢や目標、実力不足、現実とのギャップを埋められないなど、目的到達までの道のりが遠い状態です。

一時的に成功を手に入れても維持できず、すぐにライバルに負ける可能性もあります。

【ワンドのキング】の逆位置が出た時は自分自身を見失っているかも。

少し休んで自分と向き合う時間を作りましょう。

「ワンドのキング」の正位置|金運での解釈

【ワンドのキング】の正位置が金運で出た場合、収入アップ、実力でお金を手に入れるなど良い意味になります。

あなたの熱意や実力が、そのままお金を手に入れるチャンスを引き寄せるようです。

仕事を頑張った結果、昇給や臨時収入を得ることができたり、趣味を活かして副業で稼ぐことができたり、能動的に行動した結果、金運も上がり手元にお金が入ってくるでしょう。

勢いから「衝動買い」を読む場合もありますが、その出費は無駄にはならず、それをバネにしてさらに金運のチャンスをつかむことができそうです。

投資やギャンブルも勝負運があり、勝つ可能性が高いでしょう。

「ワンドのキング」の逆位置|金運での解釈

【ワンドのキング】の逆位置が金運で出た場合は、損失、無駄遣い、衝動買いなど手元からお金が出ていく模様です。

趣味に夢中になってお金を湯水のようにつぎ込んだり、ギャンブルに熱くなったり、一時的な感情に流されて浪費する可能性が高まります。

また甘い言葉に騙されてお金を失ってしまったり、夢を叶えようとして先行投資をしすぎたり、情熱が空回りすることにより損が増えるなど、目先の欲に流されてしまうことになりそうです。

投資やギャンブルは負けが続き、大きな借金を背負う可能性もあります。

【ワンドのキング】の逆位置が出た時は、なるべく冷静になって節約を心がけましょう。

本格タロット占いで
↓あなたの運命を詳細鑑定↓

他のタロットカードの意味はこちらで紹介しています

0.愚者 1.魔術師 2.女教皇

3.女帝 4.皇帝 5.法王

6.恋人 7.戦車 8.力

9.隠者 10.運命の輪 11.正義

12.吊るされた男 13.死神 14.節制

15.悪魔 16.塔 17.星

18.月 19.太陽 20.審判

21.世界

あなたにおすすめの占い