四柱推命|十二運の死(し)とは?性格・適職・恋愛傾向

四柱推命・十二運「死(し)」の意味は?

「死」は、四柱推命では「死のエネルギーを持つ星」という意味があります。

人生でいうと、老年期を過ぎて死を迎え、魂が離れようとしている瞬間で、植物では枝や葉が枯れて今にも朽ちて落ちる状態にあたります。

また「死」という文字は「命が尽きる」や「活動を停止する」という意味があります。四柱推命での「死」の場合、実際に現実社会での「死」を表す訳ではありませんが、「死」による物事の区切りや滞っている状態、それに伴う不安や悩みを意味します。

しかし、新たな始まりの前に「死」という区切りは必要不可欠。

ネガティブな面だけではなく、休むことで内面が充実したり、新たな光が見えてきたり、ポジティブな一面も持ち合わせています。

「死」の人の性格は?

死を持つ人は、穏やかな性格でマイペースな人物です。身体が弱かったり、身体を動かすのが苦手だったりする傾向がありますが、内面はとても充実しており、精神的に大人びています。

争いや競争は好まず、どこかクールに物事を俯瞰して見ており、表立って動くよりも、裏でサポートをしたり、画策したりすることが多く、目立つことは苦手です。

また、身体を動かすよりも頭を使うことが好きで、勉強家で博識。努力家で目標に向かって慎重かつ堅実に進んでいきますが、頑張っている姿を周りに見られることを嫌うなど秘密主義なところがあります。

基本的に平和主義でとても優しいのですが、プライドが高く、一度キレると激しい感情を見せるなど周りを驚かせることがあります。

「死」の人の人生・運勢傾向は?

死を持つ人は、思い通りに物事が進みにくい人生を歩む傾向があります。

死は、肉体が活動を停止し、思うように動けない時期です。そのため、新しいことを始めるような活発なエネルギーが少なく、始めたとしても邪魔が入るなどで思い通りに進まないことが多いです。

努力をしても評価されなかったり、ライバルに出し抜かれたりと苦しい経験や、人との縁も薄く、孤独を感じやすい人生になる可能性があります。

しかし、苦しいことが多いぶん、経験が豊富になりやすく、意識が内面に向かうため勉学に勤しみ悟りを開くなど、人間的な成長が期待できます。

思い通りにならなくても諦めずに自分の力を磨き、コツコツと実力をつけることができれば、穏やかで安定した人生を送ることができます。

▼もっと詳しく四柱推命で占いたい方はコチラ▼

「死」の人の恋愛傾向は?

死を持つ人は、好きになったら人生をかけて一途に愛を捧げる恋愛傾向が見られます。

魂の世界にある死は、恋愛に対して、とても奥手です。引っ込み思案で、誰かを好きになっても自分から行動することはなく、遠くから見ているだけで満足するケースも見られます。

そもそも恋愛自体に興味がなかったり、趣味や仕事、勉学に熱中したりすることも多いなど、恋愛に対して縁が遠い傾向があります。そのため、相手からのアプローチや、お見合いや紹介で交際が始まることが多いでしょう。

交際では、尽くされるよりも尽くしたいタイプで、自分のことは二の次にしてでも相手のために行動します。

しかし、懐が広そうでいて実は独占欲が強く、水面下で相手をコントロールしようとするなど、したたかな面もあります。

「死」の人の結婚運・築く家庭は?

保守的な死を持つ人は、結婚に対してもとても慎重なところがあり、控え目で落ち着きのある生活を好みます。

早い段階から計画を立てて、少しずつ確かめるように関係を進め、結婚しても浮かれることなく地に足がついた生活を送ろうとします。

また、自分のことよりも家族の幸せのために働くことが多く、仕事も家事も1人で頑張ることが多いです。

ただ、周りを甘やかしすぎて家庭内不和が起こったり、苦労や過労で身体を壊したり、順風満帆とはいかない可能性もあります。

しかし、問題と向き合い、解決することで揺るぎない絆を築くことができます。

恋愛相性・結婚相性を占いたい方はコチラ▼

「死」の人の仕事運・適職は?

死を持つ人は、仕事ではじっくり丁寧に取り組んでいく傾向が見られます。

頭脳明晰で努力家の死を持つ人は、専門知識が求められる仕事や、毎日決まった流れで仕事を進めていくような分野に適性があります。

事務職全般や研究・開発職、伝統工芸の職人やSEなど、技術や知識を活用する仕事が向いています。

また、個人の成功よりも大勢の幸せのために尽くす仕事も合っていて、たとえば国家公務員や医師、看護師、介護師などの医療関係にも適性があります。

一方で、積極的に人の輪に飛び込んでいくような仕事や、一度にたくさんのことを同時進行させる仕事内容は疲れてしまうことが多いです。

縁の下の力持ちのように、どちらかというと目立たずマイペースにできる仕事が向いています。

「死」の人の金運・手にする貯蓄は?

死を持つ人は、無駄遣いせずコツコツ貯めていく金運傾向です。物事に対して淡泊な死は、物欲はそれほど強くはありません

贅沢やファッション、食事などにお金を使うことも少なく、控え目で堅実な生活をしているうちに、だんだんと貯蓄が貯まっていく、ということが多いでしょう。

ただ、自分のために無駄遣いはしませんが、好きな人のためにお金をドーンと使ってしまうことがあります。お金に執着がないからこそ、使う時は全ての財産をつぎ込むくらい派手に使ってしまいがち。

お金の貸し借りやギャンブルは一気に金運が低下する可能性が高いので、気をつけたほうが良いでしょう。

柱別の「死」の特徴を解説|年柱・月柱・日柱・時柱

四柱推命では、生まれた日を年・月・日・時間の4つに分けて「命式」を作ります。

「命式」とは、その人が生まれ持っている性格や適性など、運勢全体を判断する表です。

生年月日の「年・月・日・時間」を、それぞれ「年柱(ねんちゅう)」・「月柱(げっちゅう)」・「日柱(にっちゅう)」・「時柱(じちゅう)」と呼ばれる4つの柱に分けたものが「命式」になります。

四柱推命の命式にある【十二運】の欄に、何が当てはまるのか、確認してみてください。

 SAMPLE 

生年月日:1981年2月16日 0時20分
鑑定日:2024年4月2日 10時38分

自分や相手の命式を作成したい方はコチラ▼

年柱に「死」がある人の特徴は?

年柱は自分のルーツや人生の傾向を表し、親や目上の人との関係にも関連があります。

年柱に「死」がある場合、祖父祖母や親、上司など目上の人との縁が深くなる傾向があります。

死を持つ人は、精神的に大人びているタイプといえます。小さい頃からどこか達観したところがあり、手がかからない子供になるケースが多いでしょう。

しかし、身体が弱いなどで苦労が多く、結果として慎重で堅実な性格の持ち主といえます。

目上の引き立ては期待できず、若いうちは思うように動けない場合がありますが、晩年になると努力の成果を発揮して成功を掴むことができます。

月柱に「死」がある人の特徴は?

月柱は持って生まれた才能や、自己実現のための運気を表し、親(特に母親)や兄弟、友人との関係にも関連があります。

月柱に「死」がある場合、他人との縁が弱い傾向があります。

死を持つ人は自立心が強く、幼い頃から人に頼ることがなく、何でも自分で解決するタイプです。プライドも高く、人に弱みを見せることが苦手なので、他人と距離を置くことが多く、結果として人との縁が薄くなりがちです。

また、情に流されてしまったり、人に騙されたりすることも多く、対人関係で苦しい体験をすることも。人付き合いには注意が必要といえます。

日柱に「死」がある人の特徴は?

日柱は自分自身やプライベート、恋人やパートナー全般の運気を表します。

日柱に「死」がある場合、親しい人にも心を許さない秘密主義タイプです。内向的で、人と接するよりも1人で過ごす時間を大切にする傾向があります。

趣味繋がりで仲間やパートナーと出会うことが多く、世界も限定されやすいですが、専門的な分野で第一人者として活躍する可能性も高く、研究者気質といえます。

プライベートでは、冷静で落ち着きがありますが、あまり感情を見せないため人付き合いは淡泊になりがちです。愛情表現が苦手ということもあり、家族内でも孤立しやすい傾向があります。

時柱に「死」がある人の特徴は?

時柱は、仕事や能力、自分の感情や考え、自分の子供を表します。

時柱に「死」がある場合、内向的で自分の世界を大切にするタイプになります。

性格は秘密主義で人付き合いを嫌うため、とっつきにくい印象を与えることが多いでしょう。しかし、外に向けられるエネルギーが内面に向かうため、物事の深い部分を考察する思慮深さに磨きがかかり、心理学や哲学などの分野に興味を抱く傾向があります。

ただし、家族に恵まれなかったり、人に騙されたりして、苦い経験をすることも多く、晩年になるほど孤独感が増すため、意識的に社交を心がけたほうが良いでしょう。

「死」を持つ人は穏やかでクールな秘密主義者

「死」は身体から魂が離れていく死のエネルギーを持つ星です。

最後に死を持つ人の特徴をまとめてご紹介します。

  • 内向的で引っ込み思案、精神的に大人びた雰囲気がある
  • 達観しており、1人の世界を大切にするタイプ
  • 性格は穏やかで優しいが、キレると怖い
  • 人との縁が弱く、人間関係で苦しい経験をする
  • 恋愛では消極的でチャンスを逃しがちだが、一途に相手を愛する
  • 結婚では地に足がついた生活を送る
  • 仕事は専門知識を活かせる安定した仕事に向いている
  • 金運は倹約家だが情に流されて散財しがち

▼もっと詳しく四柱推命で占いたい方はコチラ▼
あなたの生年月日から命式を算出し
生まれ持った性質や運勢を完全無料で鑑定します

▼四柱推命【十干】詳しい解説はコチラ▼

▼四柱推命【十二支】詳しい解説はコチラ▼

▼四柱推命【通変星】詳しい解説はコチラ▼

↓四柱推命の超本格・細密占いはコチラ↓
超精密・四柱推命であなたの運命全てを網羅!
あなたの出生から晩年までの人生を占います

彼女の一言で芸能界・政財界・富豪が動く。世界のVIPが実生活に取り入れる≪圧倒的な影響力×願望実現力≫あなたの今から晩年に訪れる結婚、仕事、お金の運命を徹底解読。本気で幸せを望まれる方はご覧下さい。

鑑定項目一覧

・あなたという人間に宿る先天的資質

・あなたに与えられた使命と課題

・あなたが一番輝くための幸福の在り方

・今、あなたが対峙している状況と幸福への足掛かり

・あなたが引き寄せやすい「ご縁」と、生涯の「結婚運」

・あなたが潜在的に求めている【愛情】と【幸せ】

・独身時代にあなたが培った魅力と、結婚するまでに準備しておくべきこと

・“結婚相手”として見た時のあなたの適性と美点

・【見極めが肝心です】あなたが結婚相手に選んではいけない異性

・八字易占術で見極める【もし独身を貫いた場合】あなたの人生はこうなります

・八字易占術で見極める【もし結婚した場合】あなたの人生はこうなります

・あなたの結婚相手の「顔」と「外見的特徴」

・あなたの結婚相手の「性格」と「友人・知人からの評判」

・あなたの結婚相手の「仕事の才能」と「出世運」

・その異性との出会いと、交際のきっかけ

・交際中、2人はこんな恋人になります

・その異性があなたと結婚相手として選ぶ決め手とプロポーズ

・結婚後、2人が築く家庭と育む愛の形

・先天的にあなたに宿る特別な才能と可能性

・あなたに適した職業と、新たに開花する能力・資質

・【転職した場合】どうなる?【独立した場合】成功する?

・あなたの仕事人生に飛躍とチャンスをもたらす「重要人物」

・晩年までのあなたの金運と、得る財産

・あなたの仕事を好転させるために意識すべきポイント

・今よりも収入を向上させるためにあなたが実践すべきこと

・あなたが仕事で抱えやすい問題と、その解消法

・【●月×日】今後、あなたに起こる仕事の一大転機

・その転機によって、あなたが得るもの

・あなたが大切にすべき仕事の人間関係

・仕事人生で迷走した時、あなたが決断すべき最善の道

・【上昇⇔停滞】現在、あなたに流れ込んでいる運気

・あなたが歩む人生でぶつかりやすい壁と、その解消法

・人生であなたが満たされる瞬間と、開運への鍵

・あなたに幸運を呼ぶ、関わりを持つべき「人物」

・一方で、あなたが意識して避けるべき「人物と人間関係」

・“今後1年以内”にあなたの人生に起こる特別な出来事

・愛・仕事・財……その出来事があなたの人生にもたらす変化

・今後5年間のあなたの恋愛運と、育む愛

・【中年期の運勢】あなたが得る成功と、迎える人生

・今後10年間であなたの人生に訪れる試練と克服法

・【誰と居る?/何してる?】10年後のあなたの人生と運命状況

・健康な姿で晩年を迎えるために、あなたが注意すべき生活習慣

・【晩年期の運勢】あなたの仕事状況、お金回り、家庭環境

・あなたが残りの人生を幸福に生きるための秘訣

・あなたの少し先の運命に踏み込む【易賽術】

全45項1.5万字【今/中年/晩年◆人生全てが解るSP占】あなたの愛職財
会員価格:3630円(税込)
通常価格:5060円(税込)
うらなえる本格鑑定の監修者サイトで占います
会員登録(無料)すると、会員割引価格で購入できます
テレシスネットワーク株式会社は、ご入力いただいた情報を、占いサービスを提供するためにのみ使用し、情報の蓄積を行ったり、他の目的で使用することはありません。
ご利用の際は、当社個人情報保護方針とうらなえるの利用規約に同意の上、必要情報をご入力ください。

あなたにおすすめの記事