寅年(とらどし)の意味|寅年生まれの性格・年齢・特徴・相性
(c)Telsys Network CO.,LTD.

占いに必要なデータといえば、まず生年月日が思い浮かぶ人も多いと思います。その生まれた年から導き出せるものが十二支です。

そして十二支は、四柱推命などの占いをする際に重要な要素にもなります。

十二支には12種類の動物が当てはめられており、それぞれに特徴があります。自分の十二支の特徴を知っておくと生まれ持った運勢が分かるので、人生の指針ともなるでしょう。

今回は十二支の中でも「千里行って千里帰る」と言われる虎がモチーフの寅年についてお話していきます。

寅年の歴史や生まれ持った性格、特徴、気になる恋愛傾向、そして相性の良い十二支、反対に良くない十二支など、分かりやすく丁寧に解説していきます。

寅年(とらどし)の意味や歴史は?

十二支は中国で生まれたものですが、最初は今のように動物の名前が当てはめられていたわけではなく、十二支を分かりやすく覚えるために考え出されたものになります。

十二支の中でも、寅は3番目に当たります。

ある日、神様が「元旦に私のところへ挨拶にきなさい、12番目までの動物は、その順番に1年の王様にしてあげる」と動物たちに伝えました。

元旦に到着するために、動物たちは準備をしてそれぞれ出発をします。

虎は足が速いため、明け方に準備をして出発した動物の中では1番に到着をしたのですが、開門前に到着していた牛とねずみには当然勝てず、3番目となったのです。

みんながよーいドンで出発していたら、寅年が最初だったかもしれませんね。

寅年(とらどし)の年齢と生まれ年は?

2022年(1歳)、2010年(13歳)、1998年(25歳)、1986年(37歳)、1974年(49歳)、1962年(61歳)、1950年(73歳)、1938年(85歳)、1926年(97歳)

寅年(とらどし)の性格や特徴

寅年の人の性格や特徴を分かりやすくピックアップしていきます。

頭の良い自信家

寅年生まれは頭の回転が速く、自分に対して自信満々でややナルシスト気味のところはあるものの、そのおかげで大きなことを成し遂げる人が多いです。

行動力もあって負けず嫌いな一面もあるため、他の人に先んじて功績をあげていき、あっという間に一目置かれる存在に。良きライバルがいるとどこまでも伸びていくタイプです。

逆境に強く、根性がある

幼い頃から家庭環境などでやや苦労することが多いため、精神力が強い人が多いのが寅年です。少々大変な目に遭ってもへこたれず、それを乗り越えるべく発奮してどんどん前へ進んでいく強さを持っています。ここにも負けず嫌いが良い方向に働き、大成功を収めることもあります。

やや気まぐれでお調子者

虎はネコ科の動物ですから、やはり気まぐれなところは否めません。

一心不乱に頑張っていたかと思えば、急に熱が冷めてやる気がなくなってしまうこともあります。また、自信過剰になりすぎてしまい、褒められて調子に乗って失敗することもあります。

面倒見が良い

頼りがいがあり、困った時に相談すると冷静で的確なアドバイスをくれる人として慕われます。ところが、慕われると嬉しくなって一生懸命お世話をするのですが、自信家であるため時に自分が良いと思ったものを相手に押し付けすぎるところもあります。いつもクールでいることを心がけると良いようです。

寅年(とらどし)の女性と男性

寅年生まれの女性の特徴は、裏表がなくてサバサバしている方が多いです。思ったことをつい口にしてしまいますが、裏がなく素直なため人に愛されます。

強そうに見えて意外にガラスハートの持ち主で、平気そうな顔をしていてもこっそり陰で涙を流す人もいます。

ファッションセンスも良く魅力的で、自己表現も上手。

天真爛漫でいつも自由な雰囲気を漂わせており、一緒にいるとウキウキ楽しくなってしまうでしょう。

寅年生まれの男性の特徴は、素行動力と情熱の塊のような人ということです。

思い立ったが吉日で、面白そうなことを見つけるとあっという間にいなくなってしまいます。みんなが悩んでいる間にすでに結果を出していたりもして、とても頼りがいがある面も。

面倒見が良く優しいので、相談を持ち掛けると一生懸命に応えてくれますし、お願い事は文句を言いながらも良く聞いてくれるところもあるでしょう。

意外にロマンチストなので、思いがけないサプライズを提供してくれることもあります。

寅年(とらどし)生まれの人の恋愛傾向

寅年生まれは、とにかくロマンチストです。

恋愛に対しても恋愛相手に関しても高い理想を掲げ、それを手にするためにはいくらでも頑張れてしまいます。理想通りの人と出会うために、自分磨きも欠かさず行っています。

そしてデートでは、相手を喜ばせるためのロマンチックな演出を得意としています。自分に対する自信はありますし、逆境にも強いため「あの人は強い」と思われがちですが、実はとてもナイーブ。ちょっとしたことで傷つき、涙を流すこともあります。

しかし負けず嫌いなため、それを表に出すことはありません。だからこそ、どんな自分も丸ごと受け入れてくれる包容力のある人を好みます。

そのため、見た目よりも中身を重視する傾向にあります。

寅年(とらどし)生まれの人の仕事・金運

寅年生まれにとって仕事は「生きがい」とも呼べるようなものです。

とにかく仕事が大好き、仕事優先になってしまうところがあります。やりがいのあることが好き、結果が出ることが好き、そしてお金を稼ぐことが好き。これが揃ってしまう仕事が大好きで

恋人や友人を後回しにしてしまうほどの仕事人間になりがちです。特に年齢を重ねるごとにその傾向が強まるため、成功を収める人も増えていきます。

また、寅年生まれの金運は仕事が大好きなため、当然良い方に入ります。

お金を持っている=成功者、というイメージがあるため、財産を築くことに強い興味があり、実際に貯蓄も得意です。

無駄遣いも嫌いなので、基本的にお金に困ることはなくどんどん増えていくでしょう。

寅年(とらどし)と相性のいい干支は?

寅年生まれと相性の良い干支は「午年」と「戌年」、「亥年」です。

午年まれの人は、寅年同様に行動力と根性があるため、お互いのペースが似ていてとても気が合う間柄になれます。誰に対してもまっすぐで正直、子供のように無邪気で自由な雰囲気を持つ午年生まれは、寅年にとってとても刺激的です。寅年生まれは無邪気な人が好きなうえに、自分にも負けていられない、とめらめらと対抗心が燃え上がってきて、お互い切磋琢磨しながら高め合っていける相性です。

戌年生まれの人は正義感が強く世話好きだけれど、それに対して周りがどう思っているかが気になってしまう心配性でもあります。繊細なハートを持っている寅年とは、その点についてとても分かり合うことができます。

自信に満ちて見える寅年が、どことなく自信なさげな戌年を上手にリードしていくことで腹を割って付き合うことができるようになります。そしてその後はお互いに協力し合って物事を成し遂げていくための、最高のパートナーになっていけるでしょう。

亥年生まれの人は、いつも一生懸命で裏表がない性格をしています。思い込んだら一直線に限界まで頑張る姿に、寅年は親近感を覚えます。

あまり他人のことを気にせず、我が道を行くところは寅年から見て憧れる点ですが、亥年は寅年のカリスマ性を羨んでいます。お互いの良いところをリスペクトしながらお付き合いをすることで、強い信頼関係を築いていくことができるでしょう。

寅年(とらどし)と相性の良くない干支は?

寅年生まれあまり相性が良くないと言われる干支は、「巳年」と「申年」そして「未年」の生まれの人です。

巳年生まれの人の人は、自分の心の内を他人に見せない秘密主義なところがあります。どんなにつらくてもプライドの高さゆえに表に出しません。

それは多少親しくなったとしても変わることがありません。そのため、思ったことを素直に出し、無邪気で天真爛漫なタイプを好む寅年とはどうしてもぶつかってしまいやすくなります。

お世話のしがいもないと感じてしまうことも多くあるでしょう。考え方の違いが大きく、なかなか分かり合えません。

申年生まれの人は、「その場が楽しければ良い」というところがあり、頭の回転が速く場の空気を読んで態度が二転三転するところがあります。時に嘘も方便とばかりにリップサービスをすることもありますが、そこが寅年から見ると「一貫性がなくて信用がおけない」となってしまいます。

寅と申はちょうど裏干支と呼ばれる真反対の関係にあり、もともと相性が良くないのです。

未年生まれの人はとても慎重な性格をしており、何でもじっくり考えてからやっと行動に移します。そのため、パッと行動できる寅年とはペースが合わず、イライラしてしまうことがあります。また、時に未年の温厚なところや、誰に対しても物腰が柔らかいところが「優柔不断」「八方美人」と見えて相容れないところがあります。

可能ならば、一緒にいない方がお互いにとっても良さそうです。

まとめ

寅年はカリスマ性と行動力がある、生まれながらのリーダータイプです。反面、やや調子に乗りやすいところもありますが、そこが魅力とも言えるでしょう。

相性が良い干支、あまり良くない干支もその理由と共によく分かったでしょうか。人間は生きているとどうしても色んな人と接することになります。

そんな時に、相性の良し悪しを知っておくと「なんでいつもうまくいかないんだろう」と悩むことも減ってくるでしょう。

また、干支で相性の良い人を最初に選んでみると、恋愛や人間関係もスムーズにいくかもしれません。

寅年について詳しく知ることで、寅年生まれののより良い生き方、気になるあの人が寅年であれば、どう付き合ったら良いのか分かりますよ。

▼もっと詳しく干支占いを体験したい方はコチラ▼
生年月日からあなたの十干・十二支を算出し
宿命・才能・運勢を完全無料で占います

↓「干支占い」の細密鑑定はコチラ↓
古代中国由来の超本格『干支占い』で
あなたの人生と運命の全貌を鑑定します

干支で占う人生|林秀靜の“超本格で的確”な干支占いが登場。長年に亘る研究実績と緻密な分析を基に、あなたの生年月日に刻まれた運命を深くまで読み解く。古代中国から伝わる究極に当たる命術をご体感ください。

鑑定項目一覧

・生年月日に刻まれた運命を干支から紐解いていきます

・生まれ月の干支で見る、あなたの性格と人柄

・生まれ年の干支で見る、あなたの人生全体のテーマと今後やり遂げること

・生まれ日の干支で見る、人生であなたが大切にすべき「人物」と「人間関係」

・六十干支で知る、人生の中であなたを救ってくれる「長所と武器」

・あなたが人生で壁にぶつかった時、状況を好転させるために

・あなたが人生において「取り入れるべきもの」「捨てるべきもの」

・今、あなたが周囲の人に与えている影響と存在感

・今、あなたに舞い込みやすい幸運

・あなたの生涯の「仕事運」と「成功運」

・あなたの生まれ持った金運と生涯で成す財産

・あなたの個性を磨くために、今力を注ぐべきもの

・あなたが恋愛・結婚によって得る幸せと、次の婚期

・今年あなたに流れている運気

・あなたの人生に変化をもたらす一大転機

・その転機によって、変化するあなたの状況や環境

・健やかな晩年を過ごすために健康で気を付けること

・10年後、あなたの人生で手にしている飛躍と成功

・晩年、あなたが手に入れている人生の成功と幸せ

・あなたの毎日を充実させ、幸せな人生を進むために

林秀靜・渾身20項【現在から晩年期まで全て知る】あなたの人生全録SP
会員価格:1980円(税込)
通常価格:2530円(税込)
うらなえる本格鑑定の監修者サイトで占います
会員登録(無料)すると、会員割引価格で購入できます
テレシスネットワーク株式会社は、ご入力いただいた情報を、占いサービスを提供するためにのみ使用し、情報の蓄積を行ったり、他の目的で使用することはありません。
ご利用の際は、当社個人情報保護方針とうらなえるの利用規約に同意の上、必要情報をご入力ください。

他の十二支はこちらで紹介しています

子年 丑年 寅年

卯年 辰年 巳年

午年 未年 申年

酉年 戌年 亥年

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの占い