2020年12月の新月&満月◆どんな願い事が叶う?やってはいけないこと

月には、さまざまなパワーが秘められていると言われています。

そんな月の満ち欠けによって、作用する力もさまざまなんです。

そして、202年12月15日…射手座で新月を迎えるこの日。新月には、夢へと背中を押してくれる力が宿ると伝えられています。

そんな新月の日は、願い事や夢を紙に書き出すことによって、前進できるパワーがあふれ出すでしょう。

2020年12月30日には蟹座で満月…この日は新月で書き出した願い事を振り返る日。そして、それまでの行いや結果から改善点などを見つけるとより効果的です。

そういった風に、月の満ち欠けによって発するパワーを活用すると、たくさんの作用を感じることができます。

2020年最後の新月と満月について、より詳しく見ていきましょう。

次の新月は【12月15日 1:17】射手座

次の新月は【12月15日 1:17】です。

夢や願い事を叶えるパワーが高まると言われるこの日。

新月を迎えたら、まず48時間以内に願い事を書き出してみてください。

もちろん、どんな願い事を書くかはあなたの自由。恋愛、仕事、そして生活やお金のこと…頭に浮かんだ願い事を書き出してみましょう。

ただ、新月で叶いやすい願いは、あなたの成長に関すること。とにかく、今の状況をより好転させるものならば問題ありません。その点を注意しつつ、願い事を書き出してみてくださいね。

そして、12月15日の新月は射手座。

射手座の特徴は、「ポジティブな意識を作り出すこと」なんです。そんな射手座の性質を意識しつつ、願い事を書き出してみましょう。

たとえば、明るくなりたい、誰とでも社交的に付き合いたいなど。特に、前向きな生き方をしたい場合には、射手座の新月で叶いやすくなる可能性大。

また、海外など広い世界とつながることを意識する星なので、外国に関係した願いも最適です。留学や海外への移住、転勤などの願いが、射手座の新月なら効果がより強くなるんです。

外国に関係した願いがある場合は、射手座の新月を見逃さないでくださいね!

【具体例】射手座の新月…どんな願い事が叶いやすい?

●気軽に誰にでも声をかけられる勇気を持ちたい!

●執着しないで自由に行動できるようになる!

●状況に合わせて柔軟に行動できるようになる!

●楽しいことに盛り上がれる情熱を持つ!

●自分から積極的に恋愛に向かう勇気を持つ!

●自分に自信をもって恋愛に向き合います!

●他人と自分との違いを面白がれる私になる!

●難しいことも積極的に勉強します!

●どんなに遠くでもどんどん出かけていきます!(どこかに出会いが隠れているかも)

●身体を動かす習い事をしてみる!(いつでもフットワーク軽く動ける自分になる)

次の満月は【12月30日】蟹座

新月だけではなく、満月の星座の力を利用することで、よりスムーズに願いを叶えるための行動を取ることができるんです。

そんな気になる次の満月は、12月30日。

この日は蟹座ですから、星座の特徴をお話しますね。

蟹座の満月の特徴は、あなたの身近なこと。家庭や職場など、自分自身が置かれている環境に大変関係が深い日です。

そんな蟹座の性質を活用するためにも、まずは家庭で何か問題が起きていないか、または職場でやりがいを感じられているのかを確認してみてください。

また、住居の環境が悪くなっていないかも要チェック。汚れやすい水回りや玄関など、整えていくのも効果的です。

部屋を常に居心地良く維持できるよう、掃除しやすいインテリアに挑戦してみましょう。少しゴチャゴチャしているなと感じるクローゼットの中などは、これを機に断捨離していいかもしれません。

さっぱりとした部屋で、気分転換するのにも最適な日ですよ。

新月、満月の日にやってはいけないこととは?

さて、ここまで新月の願い事、そして満月の振り返りについて紹介してきました。

ただ、実は新月と満月の日に、タブーとされている“やってはいけないこと”があるんです。

ここでは、そのタブーについて詳しくお話していきましょう。

まず新月の日の特徴として、繁栄やエネルギーや増えていくという作用があります。そのため、貯蓄や銀行口座を作るなどには最適な日。

その反対に、借金は絶対避けておくべきことです。なぜかというと、借金自体や、その借金の利息に新月の繁栄が作用してしまう可能性があるから。どんどん借金が増えてしまう恐れがありますから、新月は避けるように注意しておきましょう。

一方、満月の日はエネルギーの影響で誰しも気分が高揚し、リミッターが外れてしまいがち。広い部分で抑えが効かない状態になる可能性が高い日ですから、ダイエットを始めるにはあまり適していません。衝動買いも、のちのち後悔してしまうハメになってしまうかも…。

心静かに、自分自身と向き合う時間として、満月の日を過ごすことが無難ですね。こういった風に、月の満ち欠けによって適した過ごし方も変わってきます。

月が示すパワーを正しく理解しておけば、逃すことなく幸せをキャッチできますよ。

最後に

もうじき、2020年最後の新月と満月を迎えます。

そんな特別な日を、月のパワーを受け取りながら過ごしてみると、良い締めくくりを迎えられそうですね。

新月の時には願い事を紙に書き出し、そして満月の時には振り返りを行う…。そして、忘れてはいけないのは「感謝」。

もしも、満月までに願い事が叶ったのならば、月への感謝を忘れないようにしてください。ただ、願い事が叶わなかったとしても、諦めてはいけません。

むしろ、叶わなかった時こそ、何か見落としがないか要チェックですよ。今までのやり方に問題がなかったかなど、改善ポイントを見つけてみましょう。

満月のパワーを受け取りながらならば、案外簡単に改善点が見つかるかもしれませんね。

【人気1位】Love Me Doの占い

【今話題】村上紫乃の占い

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶