エドガー・ケイシー
Edgar Cayce:1877年-1945年。20世紀最大のサイキック(透視能力者)。支持者からは「奇跡の人」と称され、催眠状態に入るだけで、驚異的な透視能力を発揮した。難病の依頼者には有効な治療法を与え、人生の苦難にある人にはその原因を前世にさかのぼって指摘し解決に導いた。電子工学者には電子工学のアドバイスを与え、政治家には政治上の助言を行うなど、あらゆる分野に時代を超越する情報を与えてきた。エドガー・ケイシーが催眠状態で与えた情報は今日も米国バージニア州に本部のあるエドガー・ケイシー財団に保管され、研究者に提供され、活用されている。日本における監修者は日本エドガー・ケイシーセンター会長 光田秀。著書『眠れる予言者エドガー・ケイシー』(総合法令出版)ほか多数。
■エドガー・ケイシーの人気占いサイトはこちらから
docomo版はこちら
au版はこちら
Softbank版はこちら
エドガー・ケイシーの記事一覧