「この子なら結婚したい!」男性が結婚相手として魅力的に感じる条件

男性は女性の職種や年収をあまり気にしない分、結婚相手には意外と内面的な部分を重視すると一般的に言われています。

彼氏に結婚を意識させたり、婚活で意中の人を射止めたりするには、男性の理想や条件を踏まえたアプローチが必要かもしませんね。

そこで今回は、男性が結婚相手として「相性がいい」と感じる条件をご紹介します。相性抜群と思われれば、結婚への扉も開かれるかもしれませんよ。

食べ物の好みが合うかどうか

男性が結婚相手として「相性がいい」と感じる条件は、“食の好み”が合うかどうかだそうです。

食事は毎日のことですし、味付けの好みが違うだけで、人によっては耐え難い苦痛を感じることもあるので、食の好みが合うかどうかは、結婚相手に求める大きな条件といえるかもしれません。

料理は女性がしないといけない訳ではありませんが、たとえ共働きでも、女性が作ることが多いのがリアルな家庭の実情ですし、作ってもらいたいと願っている男性も多いのは事実。

「男は胃袋でつかめ」とは少し古くさいですが、美味しい彼女の手料理を食べて、「結婚したい」「理想的」と思う男性も多いので、彼の味の好みに合う手料理を作ってあげると、彼も結婚を意識してくれるでしょう。

趣味を理解してくれるかどうか

“趣味が合う”ことや“趣味への理解”を示してくれる女性に、結婚相手として「相性がいい」と感じる男性は多いようです。

婚活で趣味が合う相手がいれば、付き合ってからのイメージも湧きやすく、趣味を通して仲良くもなれるので、趣味が合わない女性よりも趣味が合う女性の方を、意識するのかもしれませんね。

また、たとえ趣味が合わなかったとしても、女性には理解し難い趣味を持っている男性は多いので、意中の男性の趣味を尊重し理解し興味を持ってあげれば、それだけで「相性がいい」と思うこともあるのだとか。

彼氏との結婚を意識しているなら、彼の趣味を尊重してあげ、婚活では意中の彼の趣味を理解してあげれば、きっと、結婚も夢ではなく現実のものになるかもしれませんよ。

嫌いになるポイントが一緒

「好きなものが合う」というのは、結婚相手として「相性がいい」と思うポイントですが、好きなものだけではなく諸々の“嫌い”が合うかどうかも、結婚相手として「相性がいい」と思う条件の一つになるでしょう。

「好きな映画が同じ」「笑いのツボが同じ」など、好きなものが同じなら楽しい恋愛ができそうですが、たとえ好きなものに違いがあっても、個々で楽しめることもできますよね。

でも、嫌いなものに違いが出てくると、時には相手の神経を疑ってしまうほど理解ができないこともあり、好きなもの以上に嫌いなものが合うかどうかというのは、大切なことなのかもしれません。

相手の嫌いなものに無理に合わせる必要はありませんが、少し意識して見ると、相手からの印象も大きく違ってくると思いますよ。

最後に

彼との結婚を意識している女性や婚活中の女性は、これらの内容を参考にしてみてください。

相性の条件だけで惹かれる訳ではありませんが、「相性がいい」と思われれば、彼も“運命”を感じる可能性はグッと高まるかもしれませんよ。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶