鏡リュウジ
1968年、京都生まれ。心理占星術研究家・翻訳家。国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了。 10歳でタロットに出会い、魔術・占星術などに関心を持つ。16歳頃に雑誌でコラムの連載を開始する。 心理学的アプローチを交えた占星術を日本で紹介することにより、占いマニア以外の人にも受け入れられる。 日本において占星術の第一人者としての地位を確たるものとし、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在となる。 また、テレビ・ラジオ・雑誌などの出演や、大学にて客員教授をこなすなど、活動は多岐にわたる。
■月額スマートフォンサイトはこちら⇒鏡リュウジ◆ソーラーアーク占星術
(docomo・au・SoftBank・Amazonpay・楽天ペイでお楽しみいただけます!)
鏡リュウジの記事一覧