マリア
12歳の時、突然の父の死をきっかけに、「人生」というものを考えて生きるようになり、西洋占星術、四柱推命など占いに目覚める。占いには飽き足らず、たくさんの文献を読み漁り、ある時に一つの気づきを持つと同時に頭上のチャクラが突然開き、体の中心であるコアスターより光が飛び出し頭上を抜けて宇宙と繋がる神秘体験を得る。

これまで、占い・催眠療法(ヒプノセラピー)を通して多くの人と関わり、“心を治すとは?”のテーマのもと、多くの人々の運命を変え心の大切さを説いてきた。

催眠セッションでは、催眠という科学的な方面からのものと、もともと自身が持つ霊能とを融合させ、ヒプノセラピーのセッション時にクライアントのビジョンを同時に共有し、的確な誘導を行うことで高い評判を得ている。

また、高いヒーリング能力によって、クライアント自身の心の痛み、傷などを取り除くほかに、霊障害なども取り除く。

【公式HP】
レイキ・ヒーリングメソッド プリズムピラー

【公式ブログ】
アメブロ「ひむかの風にさそわれて」

アメブロ「あなたが変わる ヒプノセラピスト マリア 癒しの小道」
マリアの記事一覧