【秘訣伝授】復縁を成功に導く効果的な連絡のタイミングと内容は?

「元彼とヨリを戻したい…」

「どうやって連絡したらいいか分からない…」

元彼と復縁したいが連絡をいつ、どう取っていいか分からないなんてことありますよね。
これまで親密だった彼と別れると、距離が一気に開いてしまいます。

スムーズに復縁に成功すればいいですが、この冷却期間はとてもデリケートな時期です。
だから慎重に行動しなければなりません。

復縁を心から望んでいるからといって、安易に行動してしまうのではなく、復縁へと導く方法について、よく学んでから実行するべきです。
この時期の行動次第で、復縁が成功するか失敗に終わるか分かれるといっても過言ではありません。

ここでは、彼ともう一度やり直したいと考えるあなたに、復縁の秘策をご紹介します。

元彼と復縁したい…今すぐ連絡してもいい?

元彼と復縁したくても、どうすればいいか分からないと悶々としてしまいますよね。
元彼と復縁したい気持ちは募るばかり。

だからといって今すぐ連絡してもいいのでしょうか。

連絡しても、もし相手からいい返事がもらえなかったら…?

と考えると、とても怖いですよね。

復縁を提案する連絡を今すぐしていいのかというのは、繊細な問題です。
別れた後、自分は元彼がいない日々を寂しく感じ、やはり彼がいなきゃダメ!と実感することもあります。

だから復縁したいと思っても、元彼は同じ気持ちかどうか分かりません。
別れたらそう簡単に、今まで通りに連絡は取りづらくなりますよね。

友達関係に戻ったとしても、連絡するタイミングはそれなりに気を遣うはずです。
復縁したいからといってすぐに連絡するのではなく、まずはどの時期に連絡するといいのか、タイミングを見極めましょう。

元彼にはどんなタイミングで連絡するのがベスト?

あなたと復縁を成功させるには、冷却期間やタイミングが重要です。

別れてすぐ復縁を切り出してしまうと、まだ相手も複雑な心境で冷静に考えられない可能性があるため、いい回答は期待できません…。
復縁を求めるなら、それなりに長い期間おくのがコツです。

別れた当初はお互いまだ感情的になっている傾向にあります。

ですが、やがて時が解決し、だんだん冷静的になってくるものです。
当時の自分たちを客観的にみることができるのです。

時間をおくと冷静に考えられるため、復縁はうまくいきやすいのです。
このタイミングなら絶対成功する!という確実な時期は言えませんが、復縁にもっていきやすいタイミングがいくつかあります。

・元彼が現在の彼女と別れた時

あなたと別れた後、元彼は別の女性と付き合い出したかもしれませんよね。
その場合は彼が今の恋人と別れない限り、あなたが入る余地はありません。

彼が現在の彼女とラブラブな時期に連絡しても、成功する見込みは当然低いですよね。
別れた頃合いを狙いましょう。

まだ付き合っているか別れたか、どこかで情報を得なければなりませんが、共通の友人を介して把握できるといいでしょう。
別れた後であれば復縁の可能性は見えてきます。

・別れてから1年たった頃

別れてから1年たった頃に連絡すると、復縁はうまくいきやすいです。
1年後でも、お互い付き合っていた頃のことを何となく覚えているものです。

また、1年たてば、お互いさすがに冷静になっているでしょう。
彼もあなたが恋しくなっているかもしれません!
去年は楽しかったなぁと元彼も寂しく感じ、あなたとの復縁を望んでくれる可能性があります。

どんな連絡をするのが効果的?

元彼に連絡するにあたって、どのような内容が気持ちを傾けさせるには有効でしょうか。

実は、冷却期間をおいてから初めて元彼に連絡する時は、最初の内容が肝心です。
ここで的外れな内容を送ってしまうとミスにつながり、復縁が遠ざかってしまいます…。

メールやLINEで送る文章は慎重に書きましょうね。

久しぶりに元彼に連絡する時、これだけは気を付けておきたい!という2つのポイントをご紹介します。

・相手が返信しやすい気楽な内容にする

・友達のような口調にする(彼女ぶらない)

・復縁したがっている様子を見せない

あなたは復縁したい程、彼への愛情が募っているわけですが、久しぶりの連絡でいきなりそれを出しては相手も引いてしまいます。
あふれる感情を伝えたくなる気持ちも分かりますが、ここはグッとこらえます。

まずは友達に語りかけるような、カジュアルな口調・内容に心がけましょう。
いかにも「復縁したがっている」雰囲気を出してしまうと、相手も警戒してしまい、せっかくのチャンスを逃してしまうかも…。
簡単に返事できるような軽い内容を送るのがベターです。

返信率が期待できる効果的な内容としては、

「久しぶりー!元気ー?」
「私の家に置きっぱなしの服あるけど、使うよね~?」

などがいいでしょう。

復縁したいなんて疑わせない、フレンドリーな内容ですよね。
別れたことを全然気にしてなく、何もなかったかのように連絡するのがコツです。

友達に送る内容をイメージして連絡してみましょう。

いざ元彼に連絡! 抑えておきたいポイント

元彼に連絡する前は、不安な気持ちでいっぱいですよね。
元彼が、別れた後もあなたに好印象を抱いているとは限りません。

もしかしたらとても傷ついて、あなたと連絡を取りたがっていない場合も考えられます…。
このように、連絡する前はネガティブな推測も浮かびやすいです。
でも考えてもキリがありません。

連絡する前にネガティブになってしまう気持ちは分かりますが、本気で復縁をしたいなら、
以下のポイントを意識しましょう。

・ポジティブをイメージする

・行動が復縁の確率をあげる

まず、復縁はあなたが行動しなければできません。
相手も復縁したいと考えている場合は別ですが、確実性がないのであれば、待っていては時間は過ぎていくばかり。

1年たったらあなたから行動を起こしましょう!
行動することで復縁率も高まります。

連絡する前に「もし嫌がられたらどうしよう…」「無視されたらどうしよう…」と、
考え過ぎない事です。

彼に送るメールも、ネガティブな雰囲気を出さないように。
ポジティブで明るいメッセージの方が、相手も返信しやすいはずです。

弱気でネガティブなメッセージを送ってしまうと、相手も気を遣って返しにくくなる可能性があります。
復縁するのが当たり前!くらいの気持ちで連絡しましょう。

絶対に復縁を成功させたい!そんなあなたへ

絶対に復縁を成功させたいなら、あなたから元彼に連絡するべきです。
しかしそれは今すぐではなく、別れてから一定の期間がたってからが良いのでしたね。

復縁できるかどうか不安も伴いますが、明るくポジティブに考えていれば、運気も高まるはずです。
タイミングを見計らって、元彼に久しぶり送るメッセージはポジティブで明るいものにしましょう。

復縁するにはまずコンタクトをとることが導入です。

かといって最初から急いで復縁の話題を持ち出すのではなく、まずは他愛もない話から始めましょう。
友達同士のように気楽な会話をしているうちに、自然な流れで復縁に成功することもありますよ。

2人の幸せな将来をイメージして明るく連絡を取っていれば、復縁の話はスムーズにいくはずです。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶