如月鳳美
幼い頃から神秘的な直感に恵まれ、25歳で周囲に望まれ占い師に転身。霊障を取り除き問題を確実に解決する実力が評判を呼び、政界、財界、医学界、宗教界など方々の重要人物や国外の国賓級の要人から厚い信頼を得る。また、テレビ取材を辞退しているにもかかわらず「顔出しナシでもいいから出演してほしい」と求められ、口コミで人気が広がり、個人鑑定の依頼も絶えない。その他、雑誌取材や寄稿活動、TVへの匿名での協力等、活動は多岐にわたる。執筆・寄稿に『ケイコとマナブ』『北海道ウォーカー』『北海道新聞』ほか多数。
■月額スマートフォンサイトはこちら
(docomo・au・SoftBankでお楽しみいただけます!)
如月鳳美の記事一覧