大好きだけど夜の方がちょっと…体の相性がよくない彼とはどうすべき?

彼氏と付き合う上で、夜の相性も大切ですよね。

彼が大好きな上SEXも気持ちよかったら最高です。
しかし、夜の相性が悪かったら気持ちよくなれません…。

恋愛感情はしっかりあるのに、どうやら体の相性だけが悪いみたい。
そんな時、どうすればいいかと悩むことってありませんか?

何度SEXしてみても違和感があるということは、彼は運命の相手ではないということでしょうか…?
体の関係だけがすべてではないですが、やはり好きな人とは体の相性もあっていてほしいですよね!

合わない場合はどう対処すればいいか、ここでお伝えしていきます。

なんか大きさが合わない…?

心理的には彼氏が好きなのに、SEXだけうまくいかない時、よくあるのはサイズが合わないことです。

互いの大事な部分の大きさが合致していれば、きつすぎて痛いことも、反対に緩すぎて手ごたえないことも起こりませんね。

いつだってスムーズにSEXできるはずなんです。

もし彼と夜の相性が悪いかも…?と感じているなら、単純に大きさが合ってない可能性がありますよ。

大きさは変えられませんからどうしようもありません…。

だからといって、大好きな彼氏と別れてしまうのはもったいないです。

人の価値観はさまざまです。

中には大きさが合わないことを理由に別れる女性も、いておかしくありません。

ですが、必ずしもそうする必要はありませんよ。

互いに大きさを変えることはできません。

それでも今後付き合っていきたいなら、試行錯誤し、気持ちよくなれる方法を見つけるといいのでは。

大きさが合わないからといって、夜の相性は絶望的と決まったわけではありません。

そこからもう改善しないわけでもないのです。

諦めず、どうやったらお互いに気持ちよくなれるか協力しながら考えましょうね。

お互いのイクタイミングが合わない

タイミングが合わないことが原因で、SEXが盛り上がらないことがあります。

これは生理的な原因ではないですから、タイミングがピッタリ合えばすごく気持ちよくなれる可能性があります。

タイミングが合わないというのは、例えばあなたがえっちしたい時、彼氏はそういう気分ではありません。

反対に彼氏がえっちしたい時、あなたが乗り気になれないのです…。

相手も燃えてくれないと萎えてしまいますよね。

また、えっちしたいのに月経にあたってできないこともあるかもしれません。

SEXできるチャンスに恵まれないと、夜の相性が悪いのではと考えてしまいがち。

相手と繋がりたい!という気持ちが互いにピークの時に繋がれるのが、一番いいんですよね。

そのほうが気持ちも情熱的なので、SEXも盛り上がります。

盛り上がったほうが興奮しますし、その分気持ちよくなります。

夜の相性をよくするためにも、お互いのタイミングを合わせることも重要なんです。

タイミングがうまく合わない原因は単純に不運ということもできますが、合わせようと思えば合わせられます。

前もって月経の周期を彼氏と共有しておくのもいいです。

その日を避けてデートの予定を組めますよね。

行為が長いと感じる

男性のよくある誤解に、SEXの時間は長ければ長いほどいいと思ってしまうことがあります。

そうとも限らないんですよね。

短いと物足りないという女性もいますが、SEXは体力的な負担もありますから、長すぎるのはしんどい女性もいます。

適度な時間でサッと終わらせるのを好む女性もいますよね。

もしあなたが長いSEXが苦手だとしたら、彼氏の行為が長い時は疲れてしまいそう…。

そのせいで夜の相性が悪いかも…?と感じることもあるのでは。

しかし、行為が長いからといって夜の相性は最悪と決めつけることはできません。

なぜなら、それはコミュニケーション次第で改善できることだからです。

カップルでSEXの話をするのは、より仲良くなるためにもおすすめの話題なんです。

えっちの話をざっくばらんにするなんて、最初は気まずいかもしれませんね。

とはいっても、お互いの体を使ってすることなのですから、思い切って苦手なことは苦手好きなことは好きと腹を割って話したほうがいいのです。

それが長く付き合える秘訣の一つでもありますよ。

長い行為が苦手なら、彼に正直に打ち明けてみるといいです。

彼氏もあなたが好きなら次から調整してくれるはず。

相性の良さ=愛ではない

心ではきちんと好きなのに、体がついていかないと不安になりますよね。

こんなに彼氏のことが大好きなのだから、きっとえっちもすごく気持ちいいだろう!

と期待していてもいざSEXするとそうでもない…。

これはよくあることなので、過度に心配することはありません。

初めて寝てみて相性抜群!と感じることもあれば、初夜から夜の相性が悪いと感じることもあります。

一度きりではわかりません。

最初は違和感があったものの、回数を重ねているうちに合ってきたというカップルもいるのですよ。

何回したら相性が合うようになってくるかは、カップルそれぞれです。

お互いに体の大きさが違うのですから、大好きな人と合わないことがあっても当然。

夜の相性がいい、悪いが真実の愛の判断基準になるわけではありません。

世の中には、SEXが気持ちよくできないという理由だけで別れを決意する女性もいます。

しかし、何度か試さないうちに好きな気持ちを諦めてはもったいないです。

好きだからといっていつでもSEXが気持ちいいとは限りません。

お互いの愛情の深さは夜の相性だけでは測れませんよ。

まとめ

いかがでしたか?

彼氏とのSEXが気持ちよくなかったり、痛みや違和感があったりすると心配になりますよね。

夜の相性が悪いなんて、私たち付き合わないほうがいいのかな…?

と思ってしまいがちですが、まだ見切りをつけるのは早いです。

体の相性も確かに重要ですが、試行錯誤して相性を合わせていくことは可能なんです。

どうやったらお互いに気持ちよくなれるか態勢や枕の位置、高さを工夫することで改善することもあります。

また、自分が苦手なことや好きなことを、正直に彼氏に打ち明けるのも一歩前進です。

大事なのは、夜の相性が悪いと感じても、時間をかけて解決していこうとすることですよ。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶