失恋した時に心癒やされる名言5選!辛い別れから立ち直るために…

失恋した時は本当に辛いですよね。そんな時、温かく前向きな名言と出会うと、心の傷がほんのり癒やされます。

失恋して立ち直れない時、誰かの一言が傷ついた心を癒やし、支えとなってくれることもあるのです。

名言として語り継がれる言葉には、心を揺り動かす力がありますので、失恋した時に読んでみてはいかがでしょうか?

ここでは、あなたが辛い別れを経験した時、心が落ち着く名言を5つ厳選しています。

これらの名言を読み、失恋の傷が早く癒やされますように…!

【名言1】恋をして恋を失った方が一度も恋をしなかったよりも増しである

(アルフレッド・テニスン / イン・メモリアム)

失恋した時は、まるで人生のドン底かのように絶望します。

本当に相手が大好きだったからこそ、別れると本当に辛いのですよね。

こんなに辛くなるくらいなら、もう恋なんて二度としない!と、極端な決意をする人もいるでしょう。

こんなに傷つくなら好きにならなければ良かった…と、後悔する人もいるのでは。

しかし、一度きりの人生で、もし心から愛せる人と一度も恋愛できなかったらどうでしょう。

傷つくことはないかもしれませんが、あまりに寂しくないでしょうか。

愛とは無縁になり、愛されること、愛することの楽しさや喜びが経験できません。

恋愛がらみで悩むことはなくなり、楽かもしれません。ですが、恋愛していたほうが人生はより豊かで刺激的になるのです。それだけでなく、愛に癒やされたり、生きる勇気をもらったりとプラスになることも多いのですよ。

【名言2】愛されることは幸福ではない。愛することこそが幸福だ

(ヘルマン・ヘッセ / メルヒェン(アウグスッス))

どんな別れ方にせよ、失恋して「愛されなかった」と悲観的に考えるのは誤りです。というのも、恋愛における真の幸せは愛することだからです。

別れる前は幸せだったでしょう。それは、あなたが愛されていたことより、愛していたから幸福だったんです。もし相手に愛されるばかりで、あなたは全然相手が好きじゃなかったら…。

それでも幸せといえますか?

相思相愛が一番ですが、あなたが人を好きになったこと自体がもう幸せなんです。それを踏まえると、失恋して悲しいのはそれだけあなたが人を愛した証拠です。あなたは幸福だったという証なのです。

人を愛したことで、他の人にも寛容になれたのではないでしょうか?人を愛することで自分も成長できるのです。

【名言3】翼を持たずに生まれてきたのなら、翼を生やすためにどんな障害も乗り越えなさい

(ココ・シャネル / ココ・アヴァン・シャネル / アンヌ・フォンテーヌ監督)

『どんな障害も乗り越えなさい』とは、叱咤激励ですね!多くの女性が尊敬するココ・シャネルのメッセージです。映画「ココ・アヴァン・シャネル」にも使われていました。

ココ・シャネルはファッション業界で大成功を収めましたが、孤児院育ちでした。恵まれない生い立ちでも、タフな精神で厳しい時代を生き抜いてきたのです。トップデザイナーまでの道は険しかったものの、彼女には強い芯と信念がありました。

翼はもって生まれたものではなく、自分ではやすものとは、孤児院育ちの彼女だからこそいえる堂々たる名言です。

失恋も人生においては障害にあたりますよね。しかしココ・シャネルなら、失恋を乗り越えれば翼ははえ、大きく羽ばたける日が来ると伝えるでしょう。

失恋という障害が怖くなくなり、ひたすら前を向いていこうと勇気をもらえます。

【名言4】恋心ってやつは叱りつけて追い出すことはできません

(ウィリアム・シェイクスピア / じゃじゃ馬ならし シェイクスピア作 / 小田島雄志訳)

恋心はコントロールできるものではありません。恋は理屈ではないからです。自分で操作して人を好きになったり、嫌いになったりできるものではありません。だからこそ恋は取り扱いが難しいのですね。

一番難しいのは失恋した時でしょう。

この名言を読めば、恋心はどうにもできないから仕方ないと、開き直ることができます。関係がダメになったのは自分のせいじゃないと、冷静になれます。

失恋して悲しいのはあなたの責任ではありません。いずれにしてもコントロール不能だったのです。だって実際そうなのですから…。

失恋すると失意で絶望し、後悔や自分を責めることがありますよね。でもこの名言を読むと、どうにもできなかった運命だと思えて気持ちが楽になるはずです。

【名言5】愛とは決して後悔しないこと

(ジェニファー / ある愛の詩 エリック・シーガル作 / アーサー・ヒラー監督)

短い言葉ですが、力強く、的を射ている気がします。

愛の形によっては、2人でずっと一緒にいることではないかもしれません。別れも1つの愛のカタチ。

そう思わせてくれた映画「ある愛の詩」に出てきたのが、この名言です。

とにかく別れても後悔しないこと!

それが重要です。

失恋してあまりに辛いと、つい今までの恋愛を否定し後悔したくなることがあります。結末はどうであれ、愛を後悔するなんてすごくもったいないです。

今は別れてしまっても、人を愛し、愛されていたことは確かですよね。それを否定しなくていいのです。素晴らしいことなのですから!たとえ過去の話でも、その記憶は一生残るでしょう。

どうして愛してしまったのかしら…なんて、考えても仕方ないことです。たとえ別れても、一緒にいた時間は素敵な思い出として大切にしましょう。

最後に

いかがでしたか?

名言からパワーがもらえたのではないでしょうか?

失恋は辛いですが、恋していた時は楽しかったはずです。幸せに満ちあふれていたでしょう。

人を愛し、愛されたことですべてが輝いて見え、他人にも優しくなれたのではないでしょうか。

自分が人を本気で愛したという事実が、何より宝物です。結果は関係ありません。

たとえ失恋しても、その障害はあなたの人生経験を豊かにし、成長のきっかけとなります。

偉人たちの名言の意味をじっくり考え、ぜひ、今後も前向きに取り組んでくださいね。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶