時間をムダにしたくない人必見…マッチングアプリで悪い男に引っかからないために

出会いのツールとして今ポピュラーとなりつつあり人気が高いのが「マッチングアプリ」。

一昔前までは“出会い系サイト”なるものがメジャーでしたが、どんな人が登録しているか分からなかったり、悪用している人が多いイメージがあったりして、なかなか使用することをためらってしまう女性もいたと思います。

簡単に見ず知らずの人との繋がりができるわけですから、いかに警戒心を和らげ、安心して使用できるか大きなポイントとなるでしょう。

マッチングアプリにも様々な種類があって、評価はピンキリですが、男性会員の有料化やプロフィール確認に免許書が必要なものが主流になっているので、本気で出会いを求める真剣な人が利用する割合が高く、良い縁を作りやすい場所になりつつあります。

ただ、そうは言っても、「実際どうやって活用したらいいの?」「どのタイミングで実際に男性と会ったらいいのか分からない…」という人もいるでしょう。

今回は、マッチングアプリを使う時、変は男に騙されてムダな時間を過ごさないために、上手に活用するポイントやノウハウについて紹介していきたいと思います。

1.そもそもどんなマッチングアプリを使えばいい?

無数にあるマッチングアプリの中からどんなものを選べばいいのか…最初は迷ってしまうかもしれませんね。

まずは登録数が多い「メジャー」なマッチングアプリの中から選ぶのが良いでしょう。大手企業が提供しているものや、免許証確認やフェイスブック連携など個人情報に直結する認証が活用されたアプリだとより安心です。

次に自分の目的とあったアプリを選ぶことが大切です。「飲み友達を作りたい人向け」「恋がしたい人向け」「真剣に結婚相手を探したい人向け」などアプリによって掲げているテーマの中から、最も自分にニーズに合ったものを選ぶとよいでしょう。

大事なのは「信用できるかどうか」「目的が一致するかどうか」とうこと。この2点が揃っているものであれば使ってみて良いでしょう。

2.どんな男性なら会ってみるべき?

では、出会い系アプリをつかって、色んな男性と繋がった場合にしなければいけないことをお教えしましょう。

それは、アプリの中のやりとりでまず、本名を聞きだして相手を探偵のように調べあげること。

フェイスブック連動型であれば、相手のアカウントを探しだし、アップしている写真や投稿内容から信用できる人かどうかを判断するのです。この段階で「この人ヤバイな!」と気づけたなら、そこで連絡を絶つことができます。

ただ、人によっては友達制限をかけている場合があるので、そうなるとまず実際に会って、フェイスブックの友達申請をしてから探っていくしかありません。

相手の名前、学校や職業など基本的な情報をチェックしましょう。あとは、アップしている写真や友達へのコメントから、その人の人柄だったり、趣味だったり、色んなものが見えてくるはずです。

つめが甘い男性なら、友達やタイムラインに現在から過去の女性関係まで載せているかもしれません。フェイスブック探偵必須です!

3.最初に会うタイミングは自分で指定しましょう

では、実際にマッチングアプリで男性と繋がった時、実際に会ってもいい男性かどうなのか見極めるためのポイントをお教えしますね。

メジャーなマッチングアプリでは顔写真必須の場合も多く、マッチングの確率を高めるために、プロフィールも細かく掲載している男性もたくさんいるでしょう。

ただ写真は10年前のものを使用していたり、プロフィールを見ても人柄が全然見えてこない男性もいます。

そこでお勧めなのは、メッセージのやりとりで本名を聞いてみること。本名を言うことをためらう男性は、何か都合が悪いことがあるのかもしれません。

もし本名を聞く事ができたら、インターネットで検索してみてください。フェイスブックなどのSNSと連携しているアプリであれば、男性のアカウントを特定できる可能性も高いので、投稿内容や職業、学校、アップされている写真などを確認してみましょう。

その段階で「この人は違うかも…」と気づけたら、深追いせずに見切りをつけちゃってOKです。

また、「とりあえず会ってみないと分からないから」といってすぐに会う約束を取り付けてくる男性は、目的が不純であったり遊び感覚の可能性が高いので避けた方が無難でしょう。

4.初回のデートで見極めるべき「いい男性」「悪い男性」の特徴

男性と何度かメッセージのやりとをして、実際に会ってみることになった時、初回デートで相手が「いい男性」か「悪い男性」か見極めるポイントをお教えします。

初回のデートで「この人はダメだ…」と判断できればムダな時間をカットできますし、逆に「この人なら次も会ってみたい」という気持ちになれば、その後の恋愛に発展する確率も高くなります。

「いい男性」の判断基準の一つは、実際に会った時、マッチングアプリ上でのプロフィールや印象とギャップがないかどうかです。「思っていたのと違った…」と感じたり、明らかに写真が違っていたりしたら要注意。

男は見栄をはりたがる生き物ですが、もしその男性と付き合った時に、平気で嘘をつかれて悲しい思いをする…なんてこともあり得えます。写真もプロフィールも実際の人物から受ける印象と同じだと感じたら、その男性との相性は良く「いい男性」と認定して問題ないでしょう。

一方、「悪い男」の特徴は“ことを急ぐ”傾向にあります。会って間もなくして次の約束を取り付けてきたり、すぐお酒の力に頼ろうとしてきたら危険信号!その場限りの出会いやカラダ目的の可能性が大です。

そうならないために初回のデートは早い時間帯で約束するか、お酒を交わさない食事などを選択した方が安心でしょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

マッチングアプリは誰とでもすぐに繋がることができる便利な出会いツールではありますが、使い方を間違ってしまうと失敗するリスクも隠れています。

多くの男性がいる中で、より安心して自分の目的を達成するためには、アプリ選びとそこで繋がった男性を見極めるテクニックが大切。本気の恋活、婚活にかける貴重な時間をムダにしないように、これまでにお伝えした方法を是非参考にしてみてくださいね。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶