夢占い|乗り物の夢・自転車の夢の意味を解説。自転車が壊れていたら…?
(c)iStock

あなたが見た夢には、どんな意味があるのでしょうか。

夢を分析することで、あなたの不安を取り除き、自分でも気づかない潜在意識を知ることで、進むべき道が見えてくるかもしれません。

今回は、あなたが見た「乗り物の夢・自転車の夢」について、金森藍加先生が解説していきます。

乗り物の夢・自転車の夢にまつわる意味

乗り物の夢は、人生の大きな目的に向かって進む「準備期間」を示しています。その中でも、自転車の夢は、自分の力で前へ進んでいくことを表しているのです。しかし、目的までには少々、時間がかかるでしょう。

夢の中で、自転車でスイスイと気持ち良くこいでいる場合は、あなたの持てる力を発揮し、将来、目的を達成することができるはず!

しかし、こいでもこいでも前に進まなかったり、ふらふらと不安定な走行をしたりしている。そんな夢の場合は、能力が発揮できず、困難な状況が待ち受けている暗示となります。

また、自転車が壊れていたり汚れていたりする夢の場合は、健康状態がかんばしくない…という意味。そんなときは、ひと休みして、ベストコンディションに戻してから再スタートしましょう。

ふたりで自転車に乗っている夢の場合。あなたが前に乗っているなら、誰かの面倒を見たり指導したりすることになりそう。後ろに乗っているのなら、前に乗っている人があなたを助けてくれるでしょう。

金森藍加先生の公式ブログはコチラ
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
金森藍加のソウルトラベラー