セックスレスの原因を知りたい!カラダの関係に対する男女の心理

大人の恋愛では、セックスのウェイトもとても大きいですよね。

夜の相性のいい相手と質のいいえっちをしていると、身も心も満たされます。

しかし、長期的に付き合っていたり結婚生活が長くなったりすると、自然とセックスしなくなってくる現象があります。

最近よく聞く「セックスレス」ですね。

セックスレスの話題はデリケートなので、なかなか公にはしないはずです。

しかし実は、セックスレスで悩むカップルは意外に多いですし、自然なことともいえるため特別珍しいことではありません。

ここでは、恋人とのセックスレスで悩むあなたに、セックスレスになってしまう理由や、男女の心理の差について解説していきます。

エッチに対する男女の考え方

恋愛の先にあるSEX。

あれだけ夜の相性が良くて楽しんでいたえっちの頻度が、だんだん減っていつしかセックスレスになることは、恋人同士でよくあることです。
どうしてセックスレスになるの?と理由を考える前に、男女ではえっちに対する考え方が基本的に違っていることを理解しておきます。

男女の違いを率直に表すと次のようになります。

・男性→えっちは必ずしも好きな相手でなくてもいい。ムラムラした時にするもの。
・女性→相手が好きな人でなければえっちしたくない。誰とでもしたいわけではない。

上記が大きな違いです。

女性は恋愛=えっちととらえ、それが当たり前と考えます。
好きな人とするセックスでなければ、基本的に望みません。

しかし男性はそこまで恋愛=セックスとは考えていません。

脳の働きや体の構造上、本能的に「えっちしたい」というムラムラした時にえっちするのが男性にとってナチュラルなのです。
チャンスさえあればえっちしたいと思う本能があるため、女性のように「好きな人が相手でなければえっちしたくない」とさほど思いません。

女性がセックスレスになる原因

女性がセックスレスになってしまう原因には、次のようなケースがあります。

・家族や肉親のように考える
・仲が良すぎて友達のように考えてしまう
・不満や嫌悪感の蓄積
・ホルモンバランス

恋人同士は家族のように近い存在ですよね。

あまりにそばにい過ぎて、いつしか肉親のように考えてしまいます。
そうなると彼といてもセクシーな気持ちになれず、SEXしたい気がなくなることがあります。

どこに行くのも何をするにも一緒といった場合も、あまりに一緒にい過ぎてえっちしたいと思わなくなります。
それだけ仲良しで良いことなのですが、一緒にい過ぎるあまり男として意識しない、色気を感じないといったことが出てきます。

確かに男女でも、友達感覚の人とえっちしたいと思いませんよね…。

単純に、彼と喧嘩していて冷戦状態、最近彼とうまくいっていないことが原因で、セックスする気にならないといった場合もあります。
彼に嫌悪感を抱いている時にえっちだなんて、あまり考えられないですよね。

女性は基本的に、相手が好きだからこそSEXしたいものなので、彼に怒っていることがある時や、愛情が冷めてしまった時はセックスしたくありません。
女性の体はデリケートなので、女性ホルモンの影響でセックスへの意欲が減退することもあります。

特に出産後は女性ホルモンのバランスが崩れ、性欲が減退しがちです。

子供を産んでからセックスレスになった場合、ホルモンの影響を受けて性欲が減退していると疑ってみるのもいいですね。
あるいは育児であまりに疲れ、セックスどころではない理由も考えられます。

男性がセックスレスになる理由

男性がセックスレスになる原因は、女性と共通しているものもありますが、女性にはない原因もみられます。

男性は女性より本能で行動する部分が多いため、女性がセックスレスになる原因とは違った原因も出てくるのです。

主な原因は以下をご参考にしてみてください。

・気持ちが冷めてしまう(本能的)
・飽きてしまう(本能的)
・彼女に拒否された
・家族や肉親のように考える
・仕事でのストレスや疲労
・セックスの時傷つくことをいわれた

気持ちが冷めたから、飽きたからといった理由はネガティブに聞こえますが、男性は長く付き合っている女性のことは好きでも、えっち自体は飽きてしまうことがあります。
これは本能なので、彼女に対する愛情とは関係ないことです。

男性は本能的に、常に新しいパートナーを求める気持ちが強くなる傾向にあります。
一人の女性と長く関係を続ける意欲が、本能的に低いのです。

これはオスとしての性質なので、本人はどうすることもできません。
だからえっちも飽きて当然なんです。

もちろんこの理由がセックスレスの原因にあてはまらない男性もいるため、皆が皆同じとは限りません。

女性の原因でもあったように、彼女を自分身内のように感じてしまい、あまりに距離が近すぎてえっちする気がなくなる男性もいます。
相手のことを知り過ぎてしまい、家族のように感じてしまうのですね。

また、男性はSEX中の彼女の言動で傷つき、トラウマになるケースがあります。
繊細な男性によくあります。

自分がえっちしたくても拒絶されたり、えっちの時に「下手」など傷つくことをいわれると、それ以降えっちに消極的になってしまうのです。

まとめ

恋人同士ならSEXも思う存分楽しみたいですよね。
せっかく夜の相性が良いなら尚更です。

長くい過ぎるとそれだけ相手のことも知ってしまうため、最初の頃よりムラムラした気持ちや、セクシーな気持ちがわいてこなくなりがちです。

だからこそ、付き合いが長くなっても刺激やドキドキをプラスする工夫が必要なのでは。
自分や相手がセックスレスにならないためにも、えっちでカレの心を掴むポイントを忘れないでくださいね。

・適度な距離感
・女を意識させる見た目や言葉塚い
・飽きさせない工夫
・刺激やスリル
・新しいセックスを取り入れる
・疲れすぎない

良質なセックスは明日への活力やホルモン分泌にも影響し、女性の場合は美容や若々しさにもつながります。
彼の愛欲を駆り立てて、脱・セックスレスしましょうね。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶