【干支占い】2021年はどんな1年になる?干支で占う運勢ランキング

2020年ももう終わりに近づいていますね。

来年2021年は丑年です。
来年の運勢が今から気になる…というあなた。

2020年の運勢は正直今一つ…だった方も、2021年は良縁や成功が待っているかもしれません!
来年は総合的にどんな運気が待っているでしょうか。

総合的な運勢も気になりますが、恋愛運に注目したい方もいるはずです。
恋人がいない方はいい人と巡り合える恋愛運を求め、すでにカップルの方は、結婚に適した年かも知りたいですね。

干支によっても2021年の運勢は違ってきますよ。
これから十二支別の2021年の運勢ランキングを紹介していきます。

来年の運勢が知りたい方は、ぜひご参考にしてくださいね。

1位 丑(うし年)

2021年は丑(うし年)なので、丑年の人は年女・年男になりますね。

まさに2021年ナンバー1の運勢は丑(うし年)です!

総合運、恋愛運ともに極めて良好になる予感。

2021年、丑(うし年)のあなたは総合的にいうと穏やかで、バランスのいい年になります。

とりわけ良質な人間関係に恵まれます。

新たに出会う人は、あなたのサポーターとなり、応援してくれるような方たちです。

あなたも周りにいる方たちを大切にしてくださいね。

2021年前半は、やや正月ボケが続いてモチベーションが上がらないかもしれませんが、だんだんとエンジンがかかってきます。

年間通したらメリハリがあり、とても均整のとれた年になりますよ。

調子が出ない日があっても、人付き合いが運気を運んできます。

周りの方との協調を特に大事にしたい年です。

恋愛運は、新しい素敵な異性と出会える予感です。

積極的に動いても、空回りせず報われることが多いはずです。

持ち前の素敵な笑顔を忘れずに。

2位 子(ねずみ年)

子(ねずみ年)の総合運についてですがが、何事もスムーズに進められる年です。

この運勢を生かして、新たなことにトライするのもおすすめです。

あなたが抱える夢や期待が、その通り実現する可能性が高いです。

2021年は、控えめな行動よりも積極的に動いたほうが、運気はさらに高まりますよ。

何気なく過ごしていた日々を、ガラッと変えるような出来事も訪れる予感です。

これまで淡々としていた日々が、楽しみで仕方ない刺激的な日々へ変化していきます。

2020年と比べて、生活スタイルや環境が変われば、2021年あなたはもっと明るく素敵な人になっていきます。

というのも、生活に変化が加わることで感情表現も豊かになるのです。

あなたのワクワクした高揚感や幸福感は、周りの人まで幸せにします。

よって、2021年はコミュニケーションがさらに楽しめる年になりそうです。

恋愛運についてですが、片思いしている人がいれば成就する可能性が高いです。

それはすべてあなた次第です。

相手の気持ちを勝手に憶測しすぎず、自分をアピールすることに力を入れてくださいね。

あなたが好きな人に積極的にアプローチをすれば、自然に相手のほうからもあなたに寄ってきます。

3位 亥(いのしし年)

亥(いのしし年)の2021年は、比較的穏やかになります。

あなたの心の変化がそのまま運気に出やすいため、いつも明るくいられるよう心がけてくださいね。

ストレスがたまったら早めに発散してしまうことで、厄払いになります。

2021年の後半は運気が降下気味なので、大事なことは前半に済ませるのがおすすめです。

恋愛運ですが、カップルの場合は相手を第三者に奪われないように気を付けたい年です。

身近なところに恋のライバルがいる可能性があります。

むやみに友人や知人に紹介するタイミングではありません。

恋愛ではハラハラドキドキしそうな一年ですが、既婚者の方は平穏で、思い通りの結婚生活が送れそうです。

今の恋人と結婚したいと考えている方は、男性でも女性でも自分からのプロポーズが成功しそうな一年です。

4位 酉(とり年)

酉(とり年)のあなたは、2021年はいつもより社交的、行動的になることをおすすめします。

行動するほど運気が良くなるからです。

また、新しい発見もあります。

酉(とり年)の方にとって、2021年はエネルギーが集中する年です。

だから何か大胆な行動を起こすのにも適しています。

早く行動することで悩みが早めに解決することもありますよ。

恋愛運では、男女が集まる出会いの場に思わぬ幸運が訪れそうです。

行ってみたいなと思う気持ちが少しでもあれば、積極的に出かけてみましょう。

一度男女の出会いの場に参加すれば運気が上がり、自然に出会いのチャンスが次々と生まれる予感です。

友人や知人をつたっての良縁も期待できます。

5位 寅(とら年)

寅(とら年)のあなたは、2021年は逆境に強くなれる年です。

自分自身のミスや失敗で落ちこむことはあっても、そこから這い上がれるくらいの精神力を維持できます。

普通なら失敗した時は自信を失い、自己嫌悪に陥ることがあります。

ですが、2021年はそうはなりません。

くじけそうになってもそれは一瞬のこと。

自ら前向きになるパワーを発揮します。

直感に従って行動して成功することもあります。

寅(とら年)の2021年の恋愛運は、大いに期待できます。

恋愛が楽しくなる年です。

男女の駆け引きや片思いすら、楽しいと感じるようになるでしょう。

これまで見た目で選んでいたあなたですが、だんだんと好みが移行して異性の中身にも注目してくるはずです。

見た目以上に内面が素敵だと感じた女性とは、特にうまくいく可能性が高いですよ。

6位 戌(いぬ年)

戌(いぬ年)は2021年、とてもいいことが起こっても、その後に悪いことが起こる可能性があります。

調子がいいなと感じる時があっても、ハメを外しすぎないこと。

調子にのって全力を使ってしまうと、運気を使い果たしてしまいます。

その時は楽しくて幸せでも、あとでツケが回ってくることあります。

スタミナを残しながら楽しむのがコツです。

恋愛運ですが、今フリーの方は自分の理想とは違う異性から好かれる予感です。

理想と違っても感謝し、真剣に向き合ってみてくださいね。

なんか違うな…と恋愛に納得がいかない場合、一度恋愛を断ち、自分磨きに力を入れるのもベターです。

すでにパートナーがいる場合は、親密に過ごす時間を増やすのが幸運へのカギです。

ただし、喧嘩になった時は決定的な一言で傷つけないように注意しましょうね。

7位 申(さる年)

申(さる年)のあなたは、2021年は後半につれて運勢が良くなります。

前半は慎重に行動することをおすすめします。

地味な努力でもしっかり続けていれば、2021年後半になっていいことが訪れそうです。

年間通して、いかに忍耐強くいるかがポイントです。

あなたの仕事や人生において、メンターとなる人物も現れそうです。

尊敬できそうな人がいたら、迷わずあなたから声をかけて関わってくださいね。

恋愛運については、2021年あなたはモテます。

片思いの相手と相思相愛になれる可能性もありますし、反対に告白されることもあります。

まったく気にかけていなかった異性に好かれることもありますよ。

気取らず、あなたらしく自然に振舞うほど恋愛運がアップします。

8位 巳(へび年)

2021年、巳(へび年)のあなたは少し低迷する年になりそうです。

運勢をアップさせるには、低迷している時こそ整理整頓を心がけることです。

あなたは器用で、何事もそつなくこなす優秀な方です。

しかし2021年は、オールマイティーな能力をうまく発揮できないかもしれません。

あるいは、発揮できてもいい結果に繋がらないかもしれないのです。

人間関係のトラブルにも注意しておきたいです。

何かいざこざや衝突があっても、冷静なスタンスを保ちましょう。

喜怒哀楽が激しすぎると運気が下がりやすいので、安定した態度、感情を維持しましょうね。

恋愛運は好調です。

元恋人と復縁したり、片思いしていた人と結婚前提の交際に発展することがあります。

9位 卯(うさぎ年)

卯(うさぎ年)の総合運は、努力が実を結ぶ好調な年です。

夢や目標が大きいと、なかなか実を結ばず諦めそうになりますが、長い時間がかかっても大丈夫です。

めげずに努力を続けることが大切ですよ。

2021年の最初からゴールに到達することは少ないかもしれません。

しかし、2021年の後半になってくると一気にこれまでの努力が実る可能性があります。

勉強や仕事だけではなく、恋愛面でも結婚や片思い成就など、うれしい展開がありそうです。

周囲の人間関係にも恵まれていますから、人間関係でストレスを抱えることは少ないかもしれません。

あなたから積極的にコミュニケーションをとろうとするのもグー。

10位 未(ひつじ年)

未(ひつじ年)のあなたは、2021年、自分自身で幸せをつかめる年です。

その時のポイントは、常識にとらわれないことです。

非常識で人に迷惑をかけるのはもちろんいけませんね。

しかし、これまで当たり前と感じていたことを、別の角度から見てみると開運に繋がります。

2021年の前半に特にいい運気が集中します。

そのため前半はあまり深く考えすぎず、慎重になり過ぎないでも大丈夫です。

自分の直感を信じて行動してくださいね。

恋愛運では、恋人がいない方は新たな良縁に恵まれる可能性が高いです。

既婚の方も、素敵な異性と出会って恋心が盛り上がる時期です。

危険な恋に走らない限り、恋愛を楽しめますよ。

11位 辰(たつ年)

辰(たつ年)は2021年、自分の思い通りにいかないことが増えるかもしれません。

仕事も恋愛運もパッとせず、ぼんやりしたまま進む可能性があります。

そんな運気をアップさせるには、2021年前半で努力するといいでうしょう。

積極的な姿を見せるか見せないかで、あなたの2021年の運気が変わってきます。積極的に

努力することで、あなたの運勢は好転することがあります。

目の前にあるタスクを次々とこなしていきましょう。

恋愛面では、大変な時期だからこそ、パートナーの存在のありがたさを身に染みて実感します。

あなたが心を開ける異性を大事にしてくださいね。

12位 午(うま年)

干支が午(うま年)のあなたは、話す内容によっていい方向にも悪い方向にもいきます。

言葉には言霊が宿りますから、発する言葉であなたの気持ちや運命が左右されます。

ネガティブな表現、言葉は避けたほうがいいです。

物事をスムーズにするためにも、出来る限りポジティブなワードを使ってくださいね。

明るい言葉や表現を使うことで、あなた自身も周囲の方も幸せへと近づていきます。

とりわけグチには気を付けたいです。

2021年はストレスがたまることも多い年ですが、だからといって言いたい放題グチると運気がさらに下がります…。

直接的にも間接的にも、人を傷つけないよう慎重に言葉を発してくださいね。

恋愛運は、あなたの努力次第です。

好きな人にもあなたの努力をアピールすることが大切です。

まとめ

いかがでしたか?

それぞれの干支の、2021年の運勢を紹介してきました。

ランキングで下のほうでもそこまで気にすることはありません。
なぜなら、一年中ずっと悪い運勢なんてありえないからです。

逆もまた然りです。
その年の運勢とは不思議なもので、勢いがある時期は何事も円滑に進みます。

しかし衰運で勢いが衰えてくると、モヤがかかったような日常に変化します。
正しい方向から外れてしまうことがあるんですね。

そうなるとちょっとした障害物でも大きく見えてしまったり、つまずいたりします。
運勢は一定ではありません。

良い運勢と悪い運勢を繰り返しています。
そして自分の運背のサイクルの傾向をつかむのに、「干支占い」が適しているんですね。

2021年を幸せに過ごすには、干支占いで自分の運勢のサイクルや、生まれつきの性質を知っておくことが大切ですよ。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶