11月の満月(双子座)◆満月の振り返りで願い事が叶う確率はアップ!

新月の日に願い事をするのは、「ウラナエル」サイトでも取り上げましたし、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

でも、“満月”も、実は新月同様に重要だということは、あまり知られていないかもしれません。

実は満月のタイミングは、新月の願い事に対する「振り返り」として、とても重要な日なのです。

次の満月は、11月30日に起こります。

この日、具体的にはどのように振り返りを行えば良いのでしょうか?

今回は詳しい手順を紹介していきます。

意外と知られていない!?新月と満月の関係性

月の状態に合わせて、私たちの生体リズムにも変化が起きているのをご存じでしょうか?

新月は、月と太陽が重なったタイミングに起こりますが、これは太陽のエネルギーを月が100%受け止めている状態で、月のエネルギーが最も高い時といえます。

つまり、エネルギー満タンの新月から満月の間は、行動に最適な時ということになります。

一方で満月は、新月で得た太陽のエネルギーが段々と少なくなり、それほどアクティブな状態とはいえません。

例えるなら激しく運動した後にクールダウンをしている状態です。

ですから新月のエネルギーがひと段落して心が落ち着いている満月の時に「新月の願い事」の振り返りを行うことは、とても効果的なのです。

【満月の日にすること】振り返りと改善案

もし、あなたが新月の日にお願い事をしたのなら、まずそのリストを手元に置いてください。その願い事リストをもとに、「実現した・していない」について確認します。

もし、願い事が叶ったのなら、願い事を実現した自分を思い切り褒めてあげてください。その願いが叶えられたのは、紛れもなくあなた自身の力。

新月のパワーを十二分に受け止めることができた証拠といえます。そして自分を褒めてあげることは、その次の願い事を叶えるためのパワーにつながります。

もし残念ながら願い事が叶っていない場合は、叶っていないからといって諦める必要はありません。

まず、そのお願い事を実現するための改善案を考えてみてください。自分がどのように変化すれば願い事の実現に近づけるのか、という視点で振り返ることが、実現の鍵になります。

これらを満月のタイミングに行うことによって、新月の願い事はさらにパワフルに叶うようになるはずです。

【満月の星座の力】11月30日は双子座

満月も新月同様、星座の力を利用することで、よりスムーズに行動することができるでしょう。

11月30日の満月は双子座。

この双子座の満月の特徴として、感情に対して、ちょっとした刺激にも敏感に反応しやすくなります。

たとえば、いつもなら気にならないことが妙に引っかかる時は、双子座の満月の影響を受けているといえます。

そして、問題点に気づき、どうしたら良いか思考を巡らせて素早く対応することもできるでしょう。

また、双子座の満月は、いつもより社交的になり、心身ともに活発なエネルギーが備わるのが特徴です。

人と話すことが楽しくなったり、フットワークが軽くなったり、アクティブな自分を感じられるでしょう。

【月食もチェック】飛躍的に成長できる!

満月は、月が地球を挟んで太陽と180度の位置に並ぶ時に起こります。そしてこの毎月訪れる満月が、約半年に一度、地球の影に隠れ一時的に欠けたように見える現象が月食です。

この特別な満月の日ですが、実は自分自身を飛躍的に成長させる時期と言われています。

いつもは「新月の願い事」の振り返りタイミングである満月ですが、この月食の満月は、振り返りを兼ねながらも、人生においてチャレンジすべき特別な案件が発生しやすい時です。

イレギュラー的なことが起こりやすいため、思い通りにいかないこともあるかもしれませんが、真正面から問題の克服に取り組むことで、学べることも多いのが特徴です。

ぜひ月食もチェックしましょう。

【11月30日の満月は月食】どんな変化が…?

2020年は4つの月食が起こりますが、そのうちの一つは、11月30日の双子座の満月。

この月食は、あなたの心境や感情の変化をうまく思考に変換し、新たなチャンスへと導いてくれる力をもたらしてくれます。

たとえば漠然と感じているけど言葉にできないことがあるなら、この時期はそれをうまく表現することができるようになったり、思いからアイデアを生み出して実現しやすい環境を作ったりしやすくなるでしょう。

また、この月食のテーマとして、日常的にコミュニケーションを取る人々との関係にも光が当たります。

悩みがある人は、ぜひこの満月の力を借りて、どうしたらあなたの日常がより快適に過ごせるようになるか、じっくり考えてみましょう。

最後に

新月と満月のサイクルを意識すると、心身ともに正しいリズムの生活ができるようになります。

新月に自分の本心と願いに向き合って実行に移し、そして満月のタイミングに振り返りを行い、改善案を考える。

このように、新月と満月のサイクルに意識を向けることは、願い事を実現させる最適な道筋といえます。

一見迷信のように思われがちですが、実はとても理にかなった自然の法則。ぜひ活用してみてくださいね。

【人気1位】Love Me Doの占い

【今話題】村上紫乃の占い

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶