いつも苦しい恋ばかり…その原因と楽しく恋愛するための3つのポイント

いつも、楽しくて幸せな、みんなに祝福されるような恋愛をしたいと思っている。

だけど自分の恋愛遍歴を見返してみれば想いが叶わない片思いだったり、両思いになったのにすぐにギクシャクするようになってしまったり、いい関係なのに不倫の恋だったりと、何かしら苦しい恋ばかりを選んでいる…。

そんなの、もう終わらせたいですよね!

今回は「苦しい恋の原因」と「楽しく恋愛するための3つのポイント」についてご紹介していきます。

そもそも、苦しい恋をしてしまうのは自分に原因が…?

大好きな人と一緒にいられる、あの人と思いが通じ合うなんて最高の経験。

そんな楽しいはずの恋愛が、どうして苦しいと感じてしまうのでしょうか?

それは、自分自身が原因である可能性もあるし、自分ではどうにもできないこともあるでしょう。

でも、ここで考えてほしいんです。

どんな状況であれ、恋愛をするにあたって自分に無理をさせていませんか?

たとえば、本当は嫌なのに、嫌われたくなくて無理して相手の好みや望みに合わせようとしてはいないでしょうか?

これでは楽しい恋愛どころか、自分を我慢させるばかりでつらくなってしまったり、ただただ不満が募っていくばかりになってしまったりして、いずれ苦しい恋につながってしまいます。

相手との関係にも、苦しい恋の原因が潜んでいる

お相手との関係にも、苦しい恋の原因が潜んでいることがあります。

これは相手に問題がある、というより、そのお相手とあなたが合っていない場合もあります。

そうなってしまうと、2人の関係は苦しい恋に陥りがちなんですよね…。

たとえば相手の価値観と自分の価値観が違いすぎると大変です。

想像してみてください。すごい亭主関白タイプな男性なら、自立心旺盛な女性は反発しちゃいますよね?

好き、という気持ちだけで冷静さを失ってしまうと、そういう肝心な部分を見逃してしまうことになりかねません。

また、好かれたいあまりに彼に合わせようとしてしまうと、その先もずっと自分を偽ることになります。

そうすると、それは楽しい恋どころか苦しさしかありませんよね…。

楽しく恋愛するためのポイント1 時間バランス

楽しく恋愛をするための大事なポイントは、時間のバランスを取るということ。

ぶっちゃけ、恋愛が人生のすべてではありません。

それだけだと生活もしていけませんし、恋愛ばかりにのめりこんでしまうと他が疎かになり、万が一恋愛がうまくいかなくなった時は目も当てられませんよね。

それを防ぐためにも、恋愛と他のこととのバランスを取ることはとても大事です。

仕事や趣味、友人との交流など、それぞれが恋愛以外にやるべきことや、やりたいことがあるはずです。

それらをストレスなく、楽しくこなすためにも、互いにとって「ちょうどいいバランス」を考えることが必要です。

そうすることで、お互いに楽しい恋愛をすることができるようになりますよ。

楽しく恋愛するためのポイント2 2人の時間

楽しく恋愛をするためのポイントとして、2人の時間を上手に取ることが挙げられます。

中には共通の友人がいたり、趣味のグループがあったりして、なかなか2人っきりの時間が過ごせないカップルもいるでしょう。

でも、いつもみんなでいては、付き合っている意味がないですよね?

その結果「全然2人でいられないし…」「私以外の人に対するほうが優しいな」とか、モヤモヤしてしまうかもしれません。

それを防ぐためにも、ちゃんと2人っきりでデートしたり、一緒に趣味を楽しんだりする時間を取りましょう。

せっかくお付き合いをしている2人が一緒に過ごすのだから、その時間を思いっきり楽しむようにすることも、恋愛を盛り上げるために欠かせないことですよ。

楽しく恋愛するためのポイント3 共感し合う心

恋愛には、共感し合うことも、とっても大事ですね。

「共感」というのは、相手の目線に立って物事を考えることです。

気を許せる相手に対しては、つい人はワガママを言いがちになります。

また、ついつい「察してよ」「分かってよ」ということを押しつけたり、自分の言い分ばかりを通そうとしたりしがちに。

でも、そうなるとどちらかが疲れ果ててしまいますよね。

自分はこうなんだから!と自分の主張ばかりを押しつけず、相手の立場に立って自分の主張についてもう一度考えてみる、などを心がけていきましょう。

お互いが一番の良き理解者になることができれば、2人の距離はグッと縮まります。

そういう相手とならば、と、ゆくゆくは結婚を意識することにもつながるはずです。

恋愛を通して「苦しむ」のか「楽しむ」のかの違い

ここまでで、苦しい恋の原因と楽しく恋愛するポイント3つをご紹介しました。

最後にとても大事なことをお伝えします…。

それは、「恋愛そのものは、あなたを苦しくさせるものではない」ということです。

つまり、恋愛がどういうものなのか、そのあなたの「感覚」が、恋愛そのものの質を変えてしまう可能性があるんです。

病は気からと同じように、あなたが恋愛を苦しいものだと定義していれば苦しいことばかりになるし、楽しいものだと思っていれば、楽しい恋愛が引き寄せられてくるんですね。

「どうせ、恋愛するのなら楽しみたい!」、そんなあなたの想いが何よりも重要です。

恋愛と聞いてあなたが思い浮かぶのは苦しみ?幸せ?

まずはそこから探っていきましょう。

最後に

恋愛自体は、人生に楽しみを与えてくれたり、生活にハリが出たりと、自分にプラスになることが多く、嬉しいこと、楽しいことがたくさん得られる素敵な経験です。

もちろん、ケンカなどもあるけれど、それさえも絆を深めるために役立つことだって多いのです。

そして、恋愛は楽しいものと自分の中で定義してしまえば、楽しみもどんどん増えるはず!

今の恋をしている気持ちを大切にしつつ、心から笑顔になれる恋愛をするぞと決断し、実践していきましょうね。

【人気1位】Love Me Doの占い

【今話題】村上紫乃の占い

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶