実はこんな場所で……不倫カップルのデートの実態

不倫は禁断の恋ですし、婚外恋愛になるのでリスクが高いですね。
普通のデートとは違い、ものすごく気をつかいます。

堂々とデートしていたら、当然友人や知人、職場の人や近所の人の見られてアウトです…!

不倫はいけないとわかっていても、ひそかに不倫に興味があるあなた。

今回は、そんなあなたに向けて、不倫カップルはどんなデートをしているのか教えていきます。

不倫がばれないように、どのような場所でデートしているのでしょうか。
特別工夫していることはあるでしょうか…。

①生活圏から離れた場所

婚外恋愛をしているため、万が一配偶者にばれたら大変です。
そのリスクを下げるためにも、不倫は生活圏から離れた場所でおこなわれることが多いのです。

生活圏から離れた場所が選ばれる理由は、明白です。

家から離れるため、配偶者はもちろん、近所の人や地元の友人にバッタリ出くわす心配があまりないからです。
自分たちが気づかないところで目撃されるのも、防げますよね。

生活圏から離れた場所にはどんな楽しみがあるかというと、やはり「二人きりの世界」です。
二人で離れたエリアに旅行しに行くのもいいですし、彼の出張先についていくのも、生活圏から離れますね。

だから安全度が高まります。
知り合いに目撃される心配がないですし、監視されていない状態で開放的になれます。

②個室がある飲食店や照明が暗いバー

個室がある飲食店や照明が暗いバーは、不倫カップルのデートに選ばれやすいです。

何故かというと暗くて顔がわかりにくいため、知り合いに気づかれにくいです。
そして暗くてムードがあり、二人の世界にひたれて楽しいです。

暗いからこそ、のびのびと自分たちの時間にどっぷりつかれます。
このように暗くて顔がわかりにくいところは、不倫カップルたちにとって安心できる場所です。

映画館もいいですね。
たとえ知り合いがいても、暗いから目利きが悪くなっているはずです。

注意深く観察していなければ、気づかないはずです。
映画館は特に映画に集中していますし。

暗い個室は、隣の人から丸見えにならなくていいですよね。

ほかの席に万が一知り合いがいても、個室ならばれにくいのです。
暗がりのバーはロマンチックで、不倫デートの雰囲気を盛り上げます。

④夜景がきれいな場所

夜景がきれいな場所は、ムードたっぷりですよね!

禁断の恋をしているスリルを味わいつつ、ロマンチックな気分にひたれます。
美しい夜景を好きな人と見ていると、幸せな気分になるものです。

婚外恋愛ですから、周りにばれないようにするため昼間に行動するより夜のほうがいいです。
夜景デートは、昼間の明るい時にするデートよりハードルは低くなります。

日中だと明るくて顔がわかりやすいですが、夜ならわかりにくいですよね。
だから不倫カップルは夜に動きやすいのです。

夜は男女にとって、気分が盛り上がるタイミングでもあります。
その上すてきな夜景を一緒に見ることになれば、さらに愛も深まりそう。

婚外恋愛でイケナイこととわかりつつ、やめられなくなってしまうのです。

⑤遠い場所へ温泉旅行

不倫カップルは、互いの家庭や知り合いにばれたくありません。
ですから、日帰りで遠く離れた場所へ行き、愛し合うことがあります。

デートの定番、日帰り温泉もよく不倫デートで選ばれています。
お互いの家から離れているし、大きな温泉でしたら時間貸しの個室があるからです。

そこでゆっくり愛し合えますよね。
車で行けばドライブデートにもなります。

温泉に食事に個室、ドライブも楽しめて、ラブラブできる日帰り旅行が楽しめます。
誰にも邪魔されない楽しみがあります。

コソコソ会ってばかりだと気をつかってしんどいですが、離れた温泉なら開放的です。
誰の目も気にせずに、二人でのびのびできるので選ばれるのです。

⑥どちらかの自宅

なんだかんだどちらかの家のほうがくつろげます。
それに、不倫デートは外より屋内のほうが安全です。

外でデートしているより、中にいるほうが密室でばれにくいのです。
だからホテルもよく、不倫現場として選ばれるのですね。

どちらかの自宅も、不倫カップルがよく選ぶ場所です。
配偶者が不在している隙を狙って、おうちデートをします。

予定が急遽変更になって、もし配偶者が帰ってきたら大変ですが…。
そんなスリルも含めておうちデートを楽しんでいるのでしょうか。

家ならキッチンもあって料理ができますし、テレビやDVDも好きなように見られます。
ベッドやお風呂もあるから、すぐ愛し合えますしね。

不倫デートの時も、まったりできるのは生活感漂う家なのかもしれません。

まとめ

不倫カップルがよくデートする場所としては、外の場合は暗い場所や夜のデートが多いです。
暗さを利用してばれないようにするのは、不倫デートの鉄則かもしれません。

婚外恋愛のデートスポットに、正解・不正解はありません。
しかし、やはり「人目につきにくい場所」を前提として考えるべきです。

日中で歩くのは、不倫の場合はハードルが高くなります。
外が明るければ、それだけ顔も特定しやすくなります。
誰かに目撃されたら大変です。

夜なら暗いし、たとえ見られても『似ているな~』くらいで流してくれるかもしれませんよね。
それがもし日中に見られてしまったら…。

バッチリ判断できてしまいそうです。
日中に不倫デートするならば、どちらかの家でひっそり愛し合うのが安全ですよ。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶