このままでいいわけない……ダブル不倫を解消するためにすべきこと

婚外恋愛をしているあなた。
W不倫は禁断の恋ですよね。

周りにも話せず、自分たちだけの極秘の恋愛です。
禁断の恋ということは、それだけリスクを伴います。
知られてはいけない人たちがたくさんいるからです。

それに、いくら愛し合っていて素晴らしい恋愛でも、婚外恋愛は倫理的に許されません。
厳しい言い方ですが、違法な恋愛をしてしまっているのです。

このままでいいわけない…!
と、あなたは頭ではわかっているかもしれませんね。

しかしそう思いながらも、ダブル不倫がやめられなくて悩んでいるのでしょう。

ここでは、ダブル不倫を続けているユーザーのために少しだけ前に進むためのヒントを考えていきます。

なぜダブル不倫を続けてしまうのか

そもそもどうしてダブル不倫を始めてしまったのか、振り返ってみましょう。
何かきっかけがあるはずです。そのきっかけは些細な事かもしれません。

・相手を本気で好きになってしまった
・快楽を求めているうちに
・夫とうまくいっていない

ダブル不倫が始まったパターンを思い出しましょう。
そして、今自分たちがどのような関係になっているか冷静に確認するのです。

性欲がたまっている時や、家庭内でうまくいっていない時は、つい外に癒しを求めてしまいがちです。
あなたが外で働いていれば、職場の人とW不倫してしまう例はよくあるのです。

同僚や上司、クライアントやアルバイト社員など、職場にはさまざまなポジションの人がいますね。
「仕事」という共通点があるため、互いに近づきやすい部分もあるでしょう。

好みの人がいて気が合えば、接点が持ちやすいです。
同じチームで身近な存在の異性や、飲み会の帰り道で一緒になって…ということもあるでしょう。

仕事の相談をしているうちに、何となく恋愛モードになってくるパターンもあります。
職場はそれだけダブル不倫にハマる要素があるのです。

今後、自分はどうしたいのか

今後、自分はどうしたいのか考えましょう。

どうしたいのかがわかれば、今後とるべき行動もハッキリします。

あなたの心の声を聞いてみましょう。

彼とどうなりたいんかわからなければ、前に進めません。
どんな未来を描いているのか、パターンを挙げていきましょう。

・お互い配偶者にバレずに関係を続けたい
・旦那と離婚して不倫相手と結婚したい
・きっぱりW不倫をやめて別れたい

あなたが先に進むためには、このように彼との今後の未来について考えるのです。

もしキッパリ別れたいと考えているなら、話し合いが必要です。
今後もバレずに続けていきたいなら現状維持です。

ただ、周囲を傷つけたり迷惑かけたりするようなことは避けたいですよね。
自分たちだけで完結し、秘密を守るよう徹底しましょう。

一番大胆な行動が求められるのは、今の旦那さんと離婚し、不倫相手と結婚することです。
離婚と結婚の両方の手続きが必要です。

そもそも離婚に手間取るかもしれません。
旦那さんを説得できなければ、なかなか離婚できないですよね。

今から未来を描き、動けることから動いていきましょう!

周りはあなたのことをどう見てる?

周りはあなたのことをどう見てるでしょうか?

ダブル不倫をしている自分を、客観的に見てみることも大切です。
前に進むためにも、客観的視点について考えるのです。

そもそも周りに本当にバレていないでしょうか?

禁断の恋といいつつ、バレていないと感じているのは自分だけかもしれません。

ひょっとしたら周囲の人は気づいているかも…?
気づいていても言わない場合もありますよね。

友人や知人、職場の人から直接ダブル不倫について疑われたことがないと、つい安心しがち。
でも、態度が以前と比べて変わっていたら注意が必要です。

あなたに話してこないだけで、本当はダブル不倫に気付いているかもしれません!
気づいていても、あなたに確かめるとは限りませんよね。

一緒にいる現場を目撃してしまい、聞くまでもなく証拠をつかんでいるかもしれないのです。
わざわざ本人に確かめるまでもなく、秘密を胸に秘めているだけのケースもあるでしょう。

態度が明らかに変わった場合は、ひょっとしたらダブル不倫に気づいているのかも。
バレていたら噂が広がったり、友人の信頼を失っていたり…なんて可能性も出てきます。

もしそうならダブル不倫の潮時でしょうか。

見極めてください。あなたにとって一番大切なもの

あなたにとって一番大切なものは何ですか?

婚外恋愛、禁断の恋はスリルがあって楽しいのでは。
W不倫をしていると、家庭外でも性欲が満たされ、気分が良くなるでしょう。

しかし、あなたにとって一番大事なものがダブル不倫でなければ、考え直す必要があります。
例えばあなたにとって、人生で一番大事なのが「家族」だとしたら…。

このまま婚外恋愛を続けていたら、家族を大事にできません。
家族を裏切っていることになります。

ダブル不倫に時間を割いて、家族との時間がおろそかになるかもしれません。
それでは家族を優先にしているとはいえません。

本当に家族を第一に考えるなら、やはり不倫相手との関係を清算しなければなりません。

反対に、もしあなたにとって一番大切なのが不倫相手だとします。
その場合、ダブル不倫を続けてしまっても無理ないでしょう。

ただし、相手も同じ気持ちなのか知る必要がありますよ。

さいごに

ダブル不倫は禁断の恋ですから、周囲にバレずに二人だけの秘密にしておきたいものです。

今は誰にもバレず、二人で幸せな関係を築いているならそれでいいかもしれません。
割り切った関係でも、互いに本気で愛し合っていても、あなたたちが幸せなら現状を維持しても意味があるかもしれませんね。

問題は、あなたが現状に納得していない時です。

ダブル不倫を続けていて、何か不満やモヤモヤがたまっているなら、行動を起こすしかありません!
でも、行動するには、大きな痛みを伴う可能性もあるということも、覚えておいてくださいね。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶