《要注意》最近、様子が変…彼の気持ちが冷めてきた時の6つのサイン

付き合っていれば、相手から愛情をひしひしと感じられることもある一方で、愛情を感じられなくなる瞬間もありますよね。

「最近、彼氏の様子が変…」と、彼の変化が気になっているあなた。様子がおかしいからといって、恋愛関係がうまくいっていないと決めつけるのは早いですよ。単なるあなたの気のせいという場合もあります。

ただ、彼の気持ちが冷めてきたサインだったら、この先の関係が心配ですね…。

真実を知りたくてヤキモキしているなら、1人だけで抱え込まず、この6つのサインをチェックしてみて。

サイン1 自分の話をしてこない

彼が最近、自分のことを話さなくなってきたなら要注意です。口数が減ってそっけなくなってきたら、あなたに冷めたサインかも。というのも、男性の場合、自分のことを分かってもらいたいなら、積極的に語りたがるものだからです。

今まではよく自分のことを話していたのに、最近やけに彼が静かなら違和感があって当然ですね。彼があまりしゃべりたがらないのは、自分の情報をあなたに伝えることが少し面倒になっているのかもしれません。

彼があなたと話すことすら面倒に感じているなら、当然、あなたは冷たいな、感じが悪いなと思うことも増えるでしょう。

サイン2 返信が遅い、既読スルーが増える

メールの返信が遅い、既読スルーが増えるのは、分かりやすいサインです。単純に忙しいから連絡できない事情も考えられますが、続くようなら良からぬ状況です。

付き合っていた当初は返信が速かったのに、最近は遅いしスルーもある。やっと返事が来たと思ったら超短文でそっけない…なんてことがあったら、要注意のサインかも。

たとえば、もともと彼が返事が遅い傾向があったら、まだ問題ないのです。ただ、最近、様子が変わってきたなら、危機かもしれません。

というのも、男性は好きな人に対して気持ちが冷めると、返信を先延ばしにすることがあるんです。メッセージを読んでいるにも関わらず、スルーしたり返事が遅かったりすることも。それは気まずい気持ちや面倒な気持ちが潜んでいる可能性が大なんです。

ただ、男性の返事が遅い、スルーするといった理由は人それぞれ違います。冷めたわけではなく、何か別の事情があるケースも。そして、あなたとの恋愛関係に慣れてきたサインともいえます。

前向きに考えるならば、返事が遅くてもスルーしても、あなたとの関係が崩れないと信じている可能性も。あなたの前だと安心しきって、マイペースに行動しているだけかもしれませんね。

サイン3 自分の行きたいところにしか行かなくなる

以前はあなたの行きたいところや、2人で一緒に行きたいところに行ってくれたのに、最近の彼は自分の行きたい場所にしか行かなくなったら、あなたの前で自由に振る舞いすぎているでしょう。

あなたに合わせてくれないなら、彼は自分のためだけに時間を使いたいのかもしれません。自分の時間を彼女のためでなく、自分のために使っている可能性が高いのです。そう考えると、彼女としては納得がいきませんよね。

本当に彼女が好きなら、彼女の行きたいところを優先してくれることも増えるはずです。それが自分の都合のいいところばかりとなると、愛情が冷めている、愛情が冷めてきたサインとして受け取っても無理ありません。

デートは本来2人で楽しむものです。毎回あなたの行きたいところにばかり付き合わせるのも、今度は彼が納得がいかなくなります。2人の希望がバランス良く叶うのが理想的ですね。

サイン4 一緒にいる時に元気がない

恋愛でときめいている時には、誰でもシャンとするもの。それなのに彼はボーッとしていたり疲れたような顔をしていたりするなら、要注意です。

あなたと会っていても、心ここにあらずの状態で、あなたに集中していないかもしれません。別のことを考えているのかな?と不安になっちゃいますよね。

飽きて退屈しているのか、別の女性のことを考えているのか、全然恋愛とは関係ない深い悩みごとを抱えているのか…。マンネリ化でいつも同じようなシチュエーションに飽きてしまい、気が抜けていることも考えられます。

事情はいくつか思いつきますが、いずれにしてもデートの時、元気がないのは心配ですよね。

サイン5 腕を組んだり、足を組んだり

彼はあなたといる時、腕を組んだり足を組んだりしていませんか?

もしそうなら、気持ちがだらけているサインです。

人は退屈している時、腕や足をよく組みます。一緒にいる時によく腕や足を組んでいるなら、この関係にマンネリを感じているかもしれません。あなたのことが好きだとしても、刺激のない関係に飽きてしまっているのかも。

あなたが熱心に話しかけていても彼がこのような態度だと、きちんと話の中身を聞いていないこともあります。

もちろん、これだけで「気持ちが冷めたんだ」と断定できません。

ただ、たとえあなたに冷めたわけでなくても、少なからず彼が刺激や変化を求めているサインです。彼の行動を注意深く見守りましょう。

サイン6 背もたれにもたれかかることが多い

自分と一緒にいる時、彼にも興味を持ってほしいですよね。

彼と向かい合って座っている時、彼が背もたれにもたれかかることが多ければ、あなたに対してあまり積極的な様子に見えません。というのも、もし積極的なら身を乗り出すように話をしたり、聞いたりするものだからです。

反対に椅子の背もたれによりかかるということは、あまり関心がない様子といえるでしょう。単純に疲れていて休みたいだけかもしれませんが、あなたの話を積極的に聞く姿勢ではないことは確かです。

一度、気持ちが冷めてしまうと、相手に興味を持つのが難しくなる可能性があり、自分ではコントロールできないことも。

出会ったの頃より、あなたをよく知るようになり、出会った時の興味を持ち続けるのは当然難しいかもしれませんね。しかしせっかく会っているのですから、彼女の話に集中してほしいのが本音ですよね。

最後に

これらの6つのサインに該当するものが多かったなら、彼の愛情が冷めてきたサインかもしれません。思い当たることが多くて不安になったなら、1人で悩まず早めに対策を採りましょう。そのまま放置していると、どんどん彼の気持ちが冷めたサインが増えてしまいそうです。

ただ、すぐに別れるかどうか判断しなくても大丈夫ですよ。彼の心を惹きつける工夫をしてみたり、まずは彼の正直な気持ちを聞いたりしてみましょう。

人の心は移り変わりやすいものですが、その心のサインにいち早く気づくことができれば、彼の気持ちが遠ざかるのをしっかり防げるはずです。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶