一度目のデートで次がない…のはなぜ?距離感のある男性の心理

一度デートをしたけれど、その後男性から二度目のデートのお誘いをしてもらえない。そういった状況になってしまう時には、どういった点に原因があるものなのでしょうか?

そこで今回は、男性の体験談をもとに、二度目の「お誘い」をしてもらえない原因について紹介します。

ノリが噛み合わない

「ノリとかテンションが合わない女性とは、うまく盛り上がれないですね。『次はないかな』ってお互いに思うんじゃないですかね」(20代・男性・メーカー)

自分は盛り上がっているのに女性が平然としていたり、女性はテンションが上がっているけれど自分はそこまでノリノリにはなれなかったり。

一緒にいる時に、そんな状況に陥ることが多い女性とは、男性としても楽しい時間を過ごせないはず。

噛み合わない印象が強いと、相性が悪いイメージにもなってしまうので、二人で楽しむことを大前提に行動をして、合わせるべきところは合わせるように心がけましょう。

意見がない

「自分の意見をほとんど言ってくれない女の子は、何を考えているのかよく分からない。また誘っていいのかも分からないから、声もかけにくいですね」(30代・男性・IT)

男性にリードしてもらおうとするのはいいですが、全てを男性任せにすると、「この子といてもつまらないな」なんて思われてしまうかも。

多少は意見や主張を述べてくれないと、意思疎通が図れないですし、なんとなく楽しんでなさそうにも見えるもの。

二人で一緒に「二人の時間」を作っていけると、「また会いたい」とか「またデートしたい」と感じてもらえるでしょう。

ずっとよそよそしい

「何だかずっと距離感があるままで、壁がある感じがすると、楽しくは過ごせないですよね。敬遠されているような気分にもなっちゃう」(30代・男性・広報)

初めてのデートをする時には、もちろん緊張するでしょうし、ちょっと恥ずかしさもあるかもしれません。

だからといって、いつまでもよそよそしい振る舞いをされると、男性としても打ち解けることができないはず。

表情が硬くて暗かったり、笑顔が少なかったりするのが、最も素っ気ない雰囲気を醸し出してしまうので、どんなに緊張をしていてもその点には気をつけてくださいね。

デートしても連絡がない

「初デートが終わってから、一度も連絡がこなかったので、そのまま終わっちゃったことがあります。こっちからも連絡しにくくなっちゃって…」(20代・男性・音楽関係)

初めてのデートをした後に、何も連絡をしないままでいると、「デートが楽しくなかったのかな」と男性には思われてしまうかも。

お互いに相手からの連絡を待っている状態で、月日だけが過ぎていくようなケースもあるんです。

特に、積極的というより受け身なタイプの男性の場合には、デートの後にあなたのほうからもこまめに連絡をするようにしたほうがいいですよ。

最後に

一度目のデートで次につながらない原因についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

一緒にいる時に、あまり楽しそうには見えない女性に対して、男性はなかなかもう一度誘う勇気が出ないもの。

まずは、楽しんでいることをきちんと表現することが何よりも大切ですよ。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶