【片思いから両思いへ】恋の一線を超えるきっかけを作る方法

“恋の一線を越えるきっかけ”があれば、恋愛はすぐに始まるものです。

逆にきっかけが訪れなければ、恋愛関係に至らず関係が収束してしまうこともあり、きっかけを作ることこそ、恋愛上手な女性が持っている「モテるための最大の資質」なのかもしれません。

そこで今回は、好きな人との関係を、一歩前進させるための、「恋の一線を越えるきっかけを作る方法」をご紹介します。

・体の距離を近づけること

“体の密着”は、恋の一線を越える最高のきっかけです。

体が密着するような事態が訪れれば、男性だってドキッとしてしまいますし、体が触れたときの“淡い恋の微妙な空気感”が、より一層恋愛ムードを高めてくれるため、いいきっかけになるのではないでしょうか。

“体の距離”というのは、“心の距離”でもあるため、逆転の発想で、先に体を密着させることで、心の距離が近いと錯覚させるのです。

もちろん大胆なアプローチなので、タイミングを見計らいつつですが彼に近づけるチャンスがもし訪れたら、ぜひ試してみてください。

・気持ちを素直に伝える

「告白」とは少し違いますが、“気持ちを伝えること”は、恋の一線を越えるきっかけになります。

もし「デートは何度もしている…関係もいい雰囲気…でも恋愛関係にならない」このような関係なら、彼も彼で「恋の一線を越えたい」と思っているかもしれません。

恋の一線を越えたくても越えられないのは、男性も不安を抱えているからなので、あなたの大好きな気持ちが彼に伝われば、彼も安心し一線を越える勇気が出てくるかもしれません。

彼が好みだと分かるようにそれとなく伝えてみたり、彼にだけ態度を変えたりすれば、きっと鈍感な彼も気付いてくれるので、試してみて下さい。

・お酒の勢いに任せる

恋の一線を越えるきっかけが欲しいなら、“お酒の力”を借りてみるのもいいかもしれません。

お酒の力で恋の一線を越えることは、希望通りではないかもしれませんが、積極性に欠ける男女には、一歩踏み出す“何か”が必要です。

映画やドラマのような展開が訪れれば、恋の一線を越えられると思うかもしれませんし、そのような展開を心のどこかで期待しているかもしれませんが、リアルな世界はとても平凡なものです。

不本意かもしれませんが、何度デートを重ねても関係が進展しないようなら、お酒の力を借り、勢いに任せてみると、意図も容易く一線を越えられるかもしれません。

・周りからの後押し

恋の一線を越えるには、“周囲の後押し”もいいきっかけになります。

「カップルみたい」「付き合っちゃえば?」「お似合いだね」そんな友人のフォローがあれば、今まで“その一線”に踏み込めなかった男性も、前向きに、時に冗談交じりに、一線を越えてくることもあります。

恋の一線と言うものは、一度越えることに躊躇(ちゅうちょ)してしまうと、なかなか改めて踏み込めないものです。

友人の何気ない一言が、二人の間を意識し合う男女の関係に一気に進展させることもあるので、友人に頼んで何かの折に相席してもらうのもいいかもしれませんよ。

さいごに

ちょっとしたきっかけ作りが、好きな人との一線を超える大きなきっかけになるものです。

今回ご紹介したものを意識して、きっかけを意図的に作れば、奥手な彼もきっと積極的になってくれるかもしれませんね。

彼との距離にヤキモキしている方は、ぜひ試してみて下さい。

あなたは自分の本当の可能性や運命に気づいてますか? もし“現状に満足できていない”と感じるなら、本当の自分や好きなあの人のことを、まだ完全に知らないだけかもしれません。

今、30代・40代の女性に大人気!
眼に視えない世界に隠れた本当の可能性や秘密の本音が解ってしまうタロット占いがあるんです。

自分も知らないあなたの本当の魅力
大好きなあの人の隠れた気持ち
あなたが心から望む夢や願望の叶え方

本物の実力を持つ厳選占い師の“タロット占い”で、あなたやあの人にまつわる全てを見抜きます。
今すぐ無料鑑定を受ける▶