元カレと復縁できますか?見極める4つのポイント

もう別れてしまったけれど元カレと復縁したい!
忘れたくても忘れられない!

復縁したい!と思い、スムーズに復縁が成功する例もありますが、復縁できないケースもあります。
状況によっては、復縁したい気持ちを秘めておくだけにした方がいい場合もあります。

大切なのは、復縁を目指す前にそもそも復縁可能かどうかを冷静に見極めることです。

しかし、何を基準に復縁できるか見極めればいいのでしょうか。

絶対に復縁不可能な場合は、どのような時でしょうか?

ここでは、今必死で元彼との復縁の方法を探している女性に、復縁可能か見極めるポイントを4つご説明します。

別れの理由は誰のせい?

まず、そもそも別れた理由は誰のせいか冷静に振り返ってみてください。

別れたのには何か原因があるはずです。

振ったのは彼でも、あなたの浮気が原因だとしたらあなたに非があります。

あなたに決定的な非がある場合(浮気など)は、復縁は残念ながら厳しいハードルです。
浮気は関係が終わる致命的なトラブルです。

あなたが浮気し、彼がそれを許せなくて別れた場合、復縁は諦めることをおすすめします。
あなたが悪くて別れたというのに、またあなたから復縁を申し出て成功する確率は、極端に低いからです。

可能性はゼロとはいいませんが、彼はあなたに傷つけられ、今でも傷が癒えていないかもしれません。
復縁をどうしても諦めたくない!と強きでも、あなたからは連絡せず、彼から連絡してくるまで待ってくださいね。

あなたから連絡して復縁を提案すると、逆効果になる恐れがあります。
最悪嫌われてしまうかも…!

あなたの浮気が原因だった場合、彼は男ととしての自尊心が傷つき、あなたに裏切られたことに相当ショックを受けたはずです。
そんな彼と別れた後に軽々しく連絡すると、傷口をさらに広げてしまうのです。

あなたの行動が原因で別れることになったのに、またやり直そうとは虫がいいと受け止められちゃうかも。
自分からは復縁を申し出ず、そっとしておくのが一番です。

別れ際のカレの態度は?

別れ際のカレの態度を思い出してみてください。

別れる話をした時の彼の反応はどうだったかで、復縁可能か見極めることができます。

もし彼が別れ話に否定的で止めてきたのなら、復縁の見込みはあります。

あなたが別れを決意するのをやめさせようと説得してきた、努力するから別れないでくれと頼んできたという場合は、彼はその時あなたと別れたくなかったということです。
あなたのことが大好きで、大切に思っていたのです。

彼はあなたとの別れを渋ったのですから、仕方なくあなたと別れたかもしれませんよね。
この場合は、別れた今でもあなたが忘れられずにいるかもしれません。

あなたの復縁に喜び、案外すんなり受け止めてくれる可能性があります
反対に、別れ際の彼の態度がアッサリだった場合、復縁は難しいといえます。

もし彼があなたと別れたくないと考えているなら、アッサリと別れ話が終わるわけがありません。
残念ですが、別れ話に渋る態度は演技できても、アッサリ引き下がる態度はわざわざ演技しません。

その態度が彼の本音なのです。

別れの理由は何であれ、彼がアッサリ別れを選んだということは、あなたとこの先続かなくてもいいと了承したわけです。
そんな彼があなたと復縁し、これからまた良い関係を築こうという気になるかどうかは疑わしいですよね。

連絡先を消した? 消してない?

別れる時「お互い連絡先を消去しよう」と彼が提案した場合は、残念ながら復縁の見込みはありません。

彼の別れの決意は揺るがないという証拠です。
あなたと今後、連絡を取る気は一切ないということですね。

これでは別れた後連絡がとれなくなるため、復縁のアプローチもできません。
復縁の希望は残念ながらほとんどありません。

しかしもし消去の話などなく、「これからは友達として」ということになれば連絡がとれますよね。
恋愛関係は終わって友達に戻ってしまうわけですが、友達から再スタートを切ることができます。

別れる時に「友達に戻ろう」と提案されたからといって、そこまで悲観的になる必要はありません。

復縁の希望は残っているからです!

今後の流れ次第では、また恋人関係に戻れる見込みは十分あります。
注意としては、復縁したいあまり別れた後もあなたから連絡し過ぎないことです。

友達として、少しずつ距離を詰めていくイメージで、タイミングをうまく見計らいます。
復縁はタイミングが命でもあるからです。

彼は少しあなたと離れて、考えたいかもしれません。
時間をあけることで見えてくることもあるので、連絡するにしても程ほどにしましょうね。

別れた後、連絡が続くか

別れた後、連絡が続くかどうかで復縁の可能性を探る方法もあります。

もし連絡先はまだお互い残っていて、連絡すればラリーが続くようなら、復縁の手ごたえはあります。
しかし注意しておきたいのは、連絡が続いたからといって、彼が今もあなたに恋しているとは限らない事です。

別れた後なのですから、単に友達の一人として連絡を続けているだけかもしれません。
あまり期待し過ぎないようにしてくださいね。

とはいうものの、別れをきっかけに嫌いになったなら、彼はあなたの連絡に応答しないはずです。
返事があるということは、そこまで嫌いではないと解釈できます。

恋人関係は終わってしまったものの、友達としては続けていく気があるのです。
だから復縁の見込みは十分にあります。

彼がどういうつもりで連絡を続けているかは、本人しか分かりませんが、だんだんと距離を縮めていつか復縁を持ち出しみるのもいいかもしれませんね。
あなたから連絡しても無視、あるいは「連絡するのはやめよう」と断られた場合は、残念ながら復縁は諦めた方がいいですね。

まとめ

復縁したくて悩む女性は多いはず。

復縁できるかできないかは、別れ際の彼の態度や、その後の連絡のやり取りで可能性が見えてきます。

別れに対する考え方は男性それぞれです。

これからも友達としてやっていこうと前向きな人もいれば、別れたのだからもう二度と連絡しないと、消去しようとする人もいます。
お互いに消去することになった場合は希望は少ないですが、連絡先が残っているのであれば、まだ望みはありますよね。

それでも、もしあなたが時々連絡してみて反応がなければ、残念ながら復縁は諦めた方がよさそうです。やり取りが続くようであれば前向きに考えてくださいね!